" />

副業・アフィリエイト

Amazonアソシエイトにて「高収益」を狙えるジャンルはこれです

2022年2月7日

 

Amazonアソシエイト使ってアフィリエイト収益得てるんだけど、なんか紹介料安くて売り上げが寂しい。狙いやすくて、紹介料が高い商品って何がある?

 

こんにちは、センチネル(@senntineru20001)です。本記事では上記の疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • Amazonアソシエイトで「紹介料の高い」ジャンルを紹介
  • その中でも、狙いやすい(紹介しやすい)商品を紹介

 

本記事を書いている管理人は、Amazonアソシエイトの紹介料で5桁いかない程度の報酬あり。だいぶアソシエイトのコツを掴んだのでシェアします

 

結論から言いますが、、、アソシエイトでは「Kindle本」を紹介しましょう。一番楽ですよ。

 

多分その一言でほとんどわかると思いますが、本記事ではKindle本を紹介する理由を解説します。

 

スポンサーリンク

Amazonアソシエイトで最も高単価なもの(商品)を紹介

 

Amazonアソシエイトで最も高収益を得られるのは「Amazonプライム会員」などに誘導する「特別プログラム」を紹介してしまうことです。

 

特別プログラムの紹介料率は下記の通り。

 

上の表のように、「特別プログラム」は1件の紹介で、最低でも500円のリターンがありますからね。

 

Amazonビジネスに登録してもらえると、なんと1件3,000円の報酬になる!

 

とはいえ、いまはAmazonプライム会員でない人の方が珍しいので、なかなか「特別プログラム」の売り上げは上がりません。

 

なので、一般的にはAmazonアソシエイトの「標準プログラム」を紹介していくことになるでしょう。

 

Amazonアソシエイトの「標準プログラム」の紹介料率を紹介

 

先に説明した通り、「特別プログラム」での報酬は、、、難しい。1件500円以上は美味しいんですが。。。

 

そうなると、Amazonアソシエイトで商品を紹介する場合は、本や家電などの「標準プログラム」を狙っていくことになります。

 

ただ、この標準のプログラム紹介料率って、「紹介しやすい品物ほど料率が低い」傾向がある。。。

 

標準プログラムの紹介料率は下記の通り。

 

見ての通り、Amazonアソシエイトの通常プログラムは紹介料の振り幅が大きいので、商品によっては全く利益が出ません。

 

多くの人が紹介しやすい「本」や「家具」などは3%の紹介料率。

 

圧倒的に紹介しやすい「DVD」や「家電」なんて2%の紹介料率にしかなりません。

 

フィギュアなんて「罰ゲーム」レベルの紹介料率の低さ。紹介しても0.5%にしかならないって・・・紹介する意味ないじゃん!

 

ちなみに本ブログでは紹介料率4%になる「筋トレ商品(スポーツ用品)」を結構推していて、ありがたいことにそれが売れています。

 

下記の記事から頻繁に売り上げが発生中。

>>【ディップスバー】最強上半身トレーニング機器!使い方を紹介!

 

まあ、紹介しやすい商品の多くが「罰ゲーム」級の紹介料率の低さであることがわかったと思いますが、、、上の表の中で変なことに気が付きませんか?

 

普通の「本」は3%にしかならないのに、「Kindle本」は8%にもなる。

 

文字情報をひとまとめにして売っている=本という商品

 

言ってしまえば「全く同じもの」を「違う形で販売しているだけ」なのですが、紙の本とKindle(電子版)では紹介料率に3倍近い開きがある!

 

・・・これが、本記事でKindle本を紹介するべしと言っている理由。

 

本を紹介するのは難易度もそこまで高くありません。しかも、Kindle本=電子書籍だと「商品の発送」まで待つ必要がないので、手軽にポンポン買ってもらえます。

 

商品購入までの「心理的なハードル」も、Kindle本だと極めて低い。つまり購入率そのものが高い。

 

あとは読者が商品購入に結びつくまでの「記事の質」次第・・・狙わない手はありませんよ!紹介料率8%は半端なく大きい収益になります。

 

※本の紹介ですが、別に小難しいことを書く必要はなくて、自分が感じたことをそのまま書けばいいだけ。あと「関連商品」などで記事内に貼るのもいいですね。

 

Amazonアソシエイトで売れた商品の「紹介料率」の求め方(超簡単です)

 

紹介料率の求め方ですが、下記のような数式になります。

「商品自体の金額」÷100×「紹介料率」

 

読者が2,000円のKindle本(紹介料率8%)を買ったとしたら、「2000÷100×8=160」になりますね。あなたに入る金額は160円ということ。

 

紙の本(紹介料率3%)で2,000円のものを買ったとしたら、「2000÷100×3=60」になります。あなたに入る金額は60円にしかなりません。

 

これを知ったら、なんとしてもKindleで本を買ってもらいたくなりますよね。

 

まあ、そこがアフィリエイトターの腕の見せ所というもの。。。

 

ちなみに、みんなが電子書籍デバイスを持っているとは限らないので、下記のような電子デバイスと同時に紹介する方法もあります。参考までに。

>>Kindle Paperwhite シグニチャー エディション (32GB) 6.8インチ 

 

※Kindleデバイスは4.5パーセントの紹介量率。他のデバイス(家電)は2%なので、それらよりずっと美味しい!

 

Amazonアソシエイトで「Kindle本」を紹介する1番のメリット

 

主に紹介料率に目を向けて「Kindle本」を紹介するべしとしてきましたが、Kindle本には他にも「紹介者」としても「読者」としても嬉しいメリットがあります。

 

そのメリットとは「品切れ」を起こさないということ。

 

まあ、Kindle本はデジタルデータなので当然ですよね。

 

品切れを起こさないので、紹介者(アフィリエイター)としては「記事のメンテナンスに追われる時間」を短縮できるのでありがたい。

 

読者としても、「在庫」に左右されず、気になった本をその場で「即座」に買うことができる。

 

データではない紙の本や、その他多くの「物質を必要とするもの」では、こうはいきません。

 

「物質を必要値するもの」の場合、紹介者は記事で紹介した商品がAmazonの在庫に残っているかメンテナンスが必要になってきます。

 

このメンテナンスを怠ると、あなたの記事に感銘を受けた読者が「欲しい!」となっても、肝心の商品が在庫切れという、最悪の結果を招くことになりかねない

 

そんな、メンテナンスを怠っているサイト・ブログを見た読者はどうするでしょう?

 

離れていきます。

 

Kindle本であれば、こういった心配とは無縁です。本のデータがAmazon上で削除されない限り、メンテナンス要らずで記事内に載せ続けられますよ。

 

いつあなたの記事を覗いても確実に商品がある。これは、読者にとっても最高の状態です。

 

Amazonアソシエイトにて「高収益」を狙えるジャンルはこれだ!:まとめ

 

最後に、本記事の内容「Amazonアソシエイトにて「高収益」を狙えるジャンルはこれだ!」をまとめます。

 

本記事の内容

  • Amazonアソシエイトで最も高単価なもの(商品)を紹介
  • Amazonアソシエイトの「標準プログラム」の紹介料率を紹介
  • Amazonアソシエイトで売れた商品の「紹介料率」の求め方(超簡単です)
  • Amazonアソシエイトで「Kindle本」を紹介する1番のメリット

 

AmazonアソシエイトはAmazonのいろんな製品を紹介できますが、意外と紹介者へのリターンは低いものが多い。

 

とりわけ、多くの人が売りやすいものほどリターンが低い傾向にある・・・のですが、Kindle本は売りやすいのにリターンも大きいことが伝わったと思います。

 

8%もの紹介料率をもらえるKindle本、あるゆる手を使ってジャンジャン紹介していきましょう!

 

ではでは〜

 

スポンサーリンク

-副業・アフィリエイト