" />

ブログ運営記録 ランキング記事

【ブログのジャンル】ブログで「最も読まれたジャンル」を5つ紹介!

2021年7月24日

 

これまでに30記事以上書いてきたけど、人気のある記事ってそろそろわかってきた気がする!

 

こんにちは、センチネルです。本記事では、当ブログの中でも「よく読まれた記事」のトップ5の紹介と、なぜその記事が読まれたのかを紹介します。

 

本記事の内容

  • 当ブログで最も読まれた記事トップ10の発表
  • それぞれの記事の関する所感

 

トップ10を発表する理由ですが、主にブログ内の記事の「分析のため」です。

 

現在、当ブログの「中核」となっているジャンルは三つ。

 

中核となっている記事ジャンル

  • 映画関係(レビューなど):12記事
  • ブログ自体の運営関係:8記事
  • ピンタレスト関係:5記事

 

映画関係の記事が多い(12記事)のはもちろんですが、ブログ初心者ということもあって、ブログの運営自体の記事も「8記事」と多めですね。

 

そして同じくらい力が入っている「ピンタレスト」の記事は5記事。

 

30記事の中でも”いい割合で”推移できていると言えるね

 

では早速「読まれた記事トップ10」の発表に移ろう!

 

本ブログに投稿した記事トップ5

 

当たり前ですが「投稿日時の古い記事」ほど、読んでもらった回数は多くなります。投稿日時と「読んでもらった回数」の割合などは計算していませんので、ご了承ください( ^ω^ )

 

第五位/動画編集:制作

 

第5位に管理人が最近ハマっている「映像製作」に使用しているツール”aftereffects”の記事がランクイン!

 

映像製作は今「大注目」されている趣味の一つ。その中でも「様々な表現」を作ることができてしまう”aftereffects”に関する記事は、注目を浴びやすい様子(°▽°)

 

ジャンルは「動画編集・制作」

>【aftereffects】できることは無限大!映画をも作成可能!

 

第四位/映画レビュー:ブログ運営記録

 

第4位は「映画レビュー記事の書き方」の記事(ややこしい(^◇^;))。

 

管理人は独学とはいえ、比較的書きやすい「映画レビュー記事」の書き方を見つけたので、その情報をシェアしています。

 

投稿したばかりなのに比較的上位に来ているので「みんな”記事の書き方”に不安を覚えている」んだろうなという印象が強いですね〜。

 

ジャンルは「映画レビュー:ブログ運営記録」

>【映画レビュー】記事の書き方で一番簡単な方法紹介!【具体例あり】

 

第三位/アフィリエイト:ピンタレスト

 

第三位に「アフィリエイト系記事」がランクイン!ここで「お金」に関わる記事の登場です。

 

この記事で紹介している「タウンライフアフィリエイト」は実質「ピンタレストの運用」がしっかりしていれば、それだけでアフィリできてしまうスグレモノ!

 

手っ取り早くでき、即効性も高いので、人気の記事であるのも頷けます(°▽°)

 

ジャンルは「アフィリエイト:ピンタレスト」

>【タウンライフアフィリ】ピンタレスト「専属級のASP」を徹底紹介

 

第二位/ピンタレスト:ブログ運営

 

管理人の好きな「ピンタレスト」系の記事、惜しくも第二位!

 

そもそもピンタレストに力を入れて「ピンタレストの記事を投稿」しているので、この順位は当たり前といえば当たり前ですね。

 

ピンタレスト内でピンタレストに関する記事を探す・・・そりゃこの順位になりますよ(^◇^;)

 

ジャンル「ピンタレスト:ブログ運営記録」

>【ピンタレスト】アイデアピンで「月10万PV」を達成する方法紹介

 

第一位/副業:趣味

 

そして栄光の第一位はこちら!なんと副業系の記事が第一位!

 

映画レビューやピンタレスト系の記事を「抑えて」の一位ですが、その実力は圧倒的です!

 

なんと二位の記事と7倍の差をつけての一位!

 

世の中の流れもありますが、ここまで副業系が強いとは予想していませんでした。実際、投稿後から毎日、多くの人がこの記事を読んでいってくれています。

 

副業解禁・おうち時間・在宅ワーク。これらの要素が後押しして「副業系の記事」を読みに来る人が多いんだろうなという印象です。

 

ジャンル「趣味:副業」

>副業になる趣味を3つ紹介!社会人にこそオススメ!【経験談で実証】

 

メインジャンルの「映画レビュー」はほとんど読まれていない

 

副業系が圧倒的に強いことはよくわかりましたね。

 

しかし、大変残念なことに「映画レビュー記事」がほとんど読まれていないことがわかりました。

 

試しにこのランキングを十位まで拡大したのですが、そこでようやく「七位」と「十位」に映画レビュー記事がランクインしてきました。

 

しかし、それらの記事も「かなり前に投稿した記事」であり、最近投稿した記事達と僅かな差しかなかったのです。

 

一番のメインコンテンツが一番読まれていない・・・まあ正直「予想してた」けどね( ^ω^ )

 

ついでに「ピンタレスト」や「副業系」の記事が読まれることも”ある程度は”予想してたさ〜(一位はレベルが違った)

 

【ブログのジャンル】ブログで「最も読まれたジャンル」を5つ紹介! まとめ

 

副業系と映画レビュー系記事の”一番の違い”は「欲しい情報かどうか」だと考えられますね。

 

映画レビューは、どうしても「個人で感じた部分」を広げたものになりがちですが、副業系記事は「記事の性質」が全く違います。

 

管理人もそうなのですが、副業系記事は「この記事の中に”答え”があるかも」という「期待」を持って記事を読む人が特に多いですよね。

 

そこまで重要ではない、個人の感想の「シェア」のようになりがちな「映画レビュー記事」とは全く違うといえます。

 

まあ、他の全部のジャンルにも言えるけど、当ブログはまだ「始まったばかり」。各ジャンルの「充実度」に応じて、また勢力図が変わるかもしれない

 

今後の「ブラッシュアップ」に期待だね〜

 

ということで、トップ5記事の紹介と「それぞれの記事の所感」でした。

 

-ブログ運営記録, ランキング記事