" />

猫ちゃん情報

猫のおもちゃは無料でできる!どの家庭にもある「3つのもの」で解決

2021年7月30日

 

うちの猫ちゃん、おもちゃ買ってきても全く遊んでくれない!500円とかする派手な「猫じゃらし」でも全く食いついてくれないよ〜

 

猫も人間と同じく「いろんな性格」があるからね。よし、今回は無料で用意できて、多くの猫ちゃんが食いつくであろうアイテムを紹介しよう!

 

こんにちは、管理人のセンチネルです。本記事では上記のような「飼い主のお悩み」を無料で解決して、お宅の猫ちゃんを喜ばせていきます。

 

猫ちゃんの健康維持の最大の秘訣は「遊ぶこと」。人間も軽い運動が健康維持の最高の習慣ですよね。それと全く同じです。

 

※猫ちゃんによっては「喜ばない」可能性もありますので、あらかじめご了承ください^_^

 

本記事でわかること

  • 飼い主の経済的負担を減らしつつ、猫ちゃんを大喜びさせるには「一緒に遊ぶ」こと
  • 誰でも「今すぐ無料で用意」できて、猫ちゃんを喜ばせれるアイテム3つ紹介!

 

管理人は、雌猫の「ピーちゃん」と一緒に12年間も一緒に暮らしてきています。12歳にもなるのに足腰の衰えを一切見せず、いまだに家の中を駆け回っているのは「毎日一緒に遊んでいる」からだと自負しています。

 

家族の情報によると、管理人が「ピーちゃん」と頻繁に遊ぶようになってからめちゃくちゃ元気になったらしい。猫も運動超大事!

 

猫ちゃんが健康であれば、飼い主の経済負担も減る!

 

飼い主の経済負担も減るってどういうこっちゃ?

 

答えは簡単。

 

運動不足によって引き起こされる「怪我」や「病気」のリスクを減らせる

 

ということです。つまり相対的に病院に行く回数も減らせるということですね。

 

そして、本記事で紹介する「家にある無料おもちゃ」で楽しく遊んでもらえれば、もうおもちゃ代や、運動不足による病院の通院代などの「細かい出費」で悩まされることもありません。

 

猫ちゃんの病院代って何気に高いよね。下手すれば人間の病院代よりも高い!それを減らせるっていうのは「飼い主」にとってありがたいし、猫ちゃん自身の負担も減らせる!

 

猫は飼ったら放置っていうのはやっちゃダメ

 

猫を飼っていない人の間でよく言われるのがこれ。冗談じゃないぞ!

 

猫って犬と違って「飼ったら放置でいい」から楽だよね( ^ω^ )

 

12年一緒にいる管理人からすると「そんなことは一切ない!」と断言できます。猫ちゃんも運動不足で「ストレスを溜めてしまう」し、そのせいで病気にもなる。

 

そして何より、飼い主の「愛情」をしっかりと感じてくれます。だから我儘だって態度で示すし、飼い主にちょっかい出して「催促」だってしてきます。

 

それらを踏まえると、基本的には飼い主が「猫ちゃんと一緒になって遊んであげる」のが一番良い。その際に、できるだけ猫ちゃんと同じ目線で遊んであげると尚いい!こっちがノリノリで遊んでいることは、ちゃんと猫ちゃんにも伝わります

 

猫ちゃんはワンちゃんと違って「感情表現に乏しく見える」から勘違いされやすい。むしろそう見えるからこそ、ちゃんと猫ちゃんのことを見てあげる必要があるね。

 

家で無料で用意できる、猫ちゃんの食いつきのいいおもちゃ3選!

 

猫ちゃんも遊んであげる必要がある動物だし、人間と同じように「運動不足」は良くないことを伝えたかったので、前置きが長くなりました。ここで本記事のテーマ「家の中にある無料でできるおもちゃ」の紹介です。

 

家の中で無料で用意できるおもちゃ3選

  • スーパーの袋or猫ちゃんサイズの段ボール
  • ひも(なければ紙紐でも問題なし)
  • テレビのリモコンなど

 

ええ、どれをとっても「どこの家庭にも当たり前にあるもの」ですよね。しかも今すぐに用意できて、一才値段もかからない!

 

何よりも遊んでいて「危険ではない」ところがいいです。それぞれのアイテムの食いつきっぷりと、遊びの用途を紹介していきます(=^x^=)

 

スーパーの袋or猫ちゃんサイズの段ボール

段ボールの遊び方一例です(=^x^=)

 

多くの猫ちゃんは狭いところが好き!そんな猫ちゃんのために「無料で今すぐに」用意できるアイテムといったらスーパーの袋や段ボールでしょう。

 

スーパーの袋は大きめであればなんでもいいです。なければ「大きめの紙袋」でも十分に効果を発揮します。

 

猫ちゃんのスーパーの袋の遊び方

  • 袋に向かって突撃していく!
  • 袋に入った状態の猫ちゃんに「袋の外側から」ちょっかいを出すと暴走モードに突入する!

狭いところが好きなことと、どうもスーパーの袋特有の「ひらひらした動き」が”獲物”に見えるようですね。

 

段ボールの大きさは、猫ちゃんがすっぽり入るくらいの大きさがいいです。40cm四方もあれば充分!

 

猫ちゃんの段ボールの遊び方

  • 段ボールの中に”ダイブ”する!
  • 段ボールの中から「外の相手に向かって」手を出してくる(攻撃してくる)

自分に優位な場所から「一方的に攻撃してくる」様は、野生を彷彿させる激しさ!高速ビンタともいう(=^x^=)

 

ひも(なければ紙紐でも問題なし)

ひもの遊び方一例です(=^x^=)

 

猫ちゃんに優しい「布のひも」があればベストですが、無ければ「紙紐」でも十分に”はしゃいで”くれます!

 

注意

布のひもは猫ちゃんの「爪」が引っかかりやすいので、あまり激しく遊びすぎないように注意!

 

ひも系統の猫ちゃんの遊び方

  • ひも目掛けて突進する!
  • ひもを捕まえようとする

逃げる「獲物」をなんとしても捕まえようとする、野生のエネルギーに満ち溢れた動きをします(=^x^=)

 

先程の「段ボール」とこの「ひも遊び」を融合させることで、理解不能な俊敏性を発揮することもあるほど、猫ちゃんにとってはいい遊び。

 

実はこの「ひも遊び」は”適当にひもを振っているだけ”ではほとんど食いついてくれません。ひも遊びを成立させるには、飼い主自身が「創意工夫」をしないとイマイチな反応で終わってしまいます。

 

その創意工夫とは、猫ちゃんの反応をよく観察して、ひもの「動きのバリエーション」を変えてあげること!

 

猫ちゃんは飽きっぽい動物。やる気のない動きや「手抜き」な動きはすぐにバレて、遊ぶ気を無くしてしまいます。

 

遊ぶからには「猫ちゃんと一緒に全力で」遊んであげよう!

 

テレビのリモコンなど

テレビのリモコンの遊び方一例です(=^x^=)

 

これは遊びとはちょっと違うのですが、猫ちゃんが喜ぶものということで一つ紹介。

 

実は猫ちゃんは耳の裏が「終始むず痒い」そうで、耳の裏側をマッサージすると大変喜びます!

 

もちろん手でマッサージしてあげるのもいいのですが、テレビのリモコンなどでしてあげると「飼い主とのパワー比べ」レベルで「もっとやれ!」と催促してきます(=^x^=)

 

テレビのリモコンの使い方

  • 耳の裏をゴリゴリする

猫ちゃんの方も「最大級のパワー」で押し返してくるほど気持ちがいい模様。その勢いは「筋トレが好きな管理人」が押し返されるほど!

 

これも無料で今すぐ用意できるのに、猫ちゃんの満足度が高い!

 

いろんなリモコンで試して、猫ちゃんのお気に入りを見つけてあげよう!

 

ポイント

追記:なぜかうちにあった「美顔ローラー」が最高に食いついたので報告しておきます。ピンタレストで動画化しましたが、そちらので反応も大変良かったので、かなり驚いています(°▽°)

 

 

この動画で使っている美顔ローラーはこれ↓(管理人の家族が使っているもの)

 

猫のおもちゃは無料でできる!どの家庭にもある「3つのもの」で解決 まとめ

 

最後に紹介したものをまとめます。

 

紹介した無料おもちゃまとめ

  • スーパーの袋or猫ちゃんサイズの段ボール
  • ひも(なければ紙紐でも問題なし)
  • テレビのリモコンなど

 

でしたね。これ以外にもおすすめ商品は紹介しましたが。管理人としては、この3つにプラスで「飼い主の愛情」も付け加えます。紹介したものがいくら手元にあっても、飼い主が猫ちゃんに対して愛情を持って接していないと「全く意味がない」です。

 

ワンちゃんほど表現豊かではなくても、猫ちゃんも注いだ愛情の分、ちゃんと応えてくれます。猫ちゃんの健康と幸せのためにも、精一杯遊んであげましょう!

 

うちの子はシカトしましたが、普通こういった「猫じゃらし」は喜んでくれます↓

 

「レーザーポインター」なら、猫じゃらしと似た感覚ではしゃぐ!↓

 

-猫ちゃん情報