" />

おすすめ筋トレ器具

「ケトルベル」おすすめランキングトップ3紹介【体幹を鍛えよう!】

2022年4月16日

 

こんにちは、センチネル(@senntineru20001)です。

 

本記事では、ダンベルと近い性質のトレーニング器具である「ケトルベル」のおすすめランキングトップ3を紹介します。

 

自宅における「ウェイトトレーニング器具」といえばダンベルですが、「ケトルベル」もダンベルとは違った方向で筋肉へアプローチしてくれるウェイトトレーニング器具。

 

ケトルベルは「体幹」や「肩」を鍛える時に重宝しますし、「プッシュアップバー」と同じような使い方もできる優秀なトレーニング器具です。

 

ケトルベルはさまざまな重量のものがありますが、初めてケトルベルを使用するなら、男性は8~12kg、女性は4~6㎏がおすすめです

 

スポンサーリンク

「ケトルベル」おすすめランキングトップ3

第1位:「Amazonベーシック ケトルベル」

 

  •  Amazon評価で4.5点!Amazonのケトルベル部門ででベストセラー1位になっていて、現在売れに売れまくっている

 

  • 4.7kg〜27.2kgまで取り揃えていて、品揃え豊富。Amazonでサポートしている(Amazonブランド)商品なので、品切れの危険性が低いのもグッド!

 

  • ケトルベル本体を「ビニールコーティング」で強力に保護しているので、本体の劣化を防止し、床を傷つける心配を減らしている

 

以下メーカーの説明の要約

  • ビニールコーティングの鉄製ケトルベル、フィットネストレーニング用
  • 4.5kgから27.2kgまで様々な重量を用意している
  • アジリティトレーニング、有酸素、持久力、スクワット、ランジその他の筋トレにぴったり
  • ビニールコーティングが床を保護し、騒音を低減し、錆びを防止
  • ざらつきのあるハンドル面でしっかり握れる

 

Amazonのフィットネス用品シリーズのケトルベル。品質は良好。それでいて値段は安い。つまりコスパがいい!

 

 

第2位:「KETTLEBELLKON(ケトルベル魂)カラーネオプレーンケトルベル」

 

  • Amazon評価で4.5点!本格派のグリップタイプと、握りやすさ重視のグリップタイプがある

 

  • カバー部は、柔らかく衝撃吸収性が高くベタつきや臭いも少ないネオプレーン素材。耐久性に優れているだけでなく、床への傷や衝撃も少ない

 

  • 握りやすさ重視の「EZグリップタイプ」はとても握りやすく、筋力が少ない人でも扱いやすい設計

 

以下メーカーの説明の要約

  • ケトルベル魂ブランドの、レギュラータイプのネオプレーンケトルベル
  • 柔らかい素材のネオプレーンでコーティングされたキャストアイアン製ケトルベル
  • 耐久性に優れているだけでなく、床への傷や衝撃も少なく、家庭内での使用に適している
  • 一般のビニールカバーと比較し、柔らかく、ベタつきや臭いも少ないネオプレーン素材
  • 滑りにくく、握りやすいグリップ仕様で、動きの多い脂肪燃焼系のエクササイズに最適

 

とにかく握りやすさにこだわったケトルベル。衝撃吸収性も高く、それでいて価格も安い

 

第3位:「FED【7in1】可変式ダンベル」

 

  • Amazon評価で4.5点!1台で「7役もの機能」を持った凄まじいケトルベル(ダンベル)!

 

  • 「ケトルベル・ダンベル・バーベル」の全ての機能を併せ持った逸品。それらの商品にできて本製品にできないことはありません

 

  • ウェイトトレーニング以外にも「プッシュアップバー」としての機能も持っている

 

以下メーカーの説明の要約

  • この一品でよく使われるダンベル類器具が全部含め、トレーニングの幅を一気に広げられる。工場直売店、中間業者を通さず、圧倒的なコストパフォーマンスも実現
  • 1台7役、この一つだけで十分。ダンベルだけでなく、バーベル・ケトルベルにも変形可能。拡張アタッチメントを利用したら、プッシュアップバーにもなる。空間とお金も節約できる、まさに最強の自宅トレーニング器具

 

ありそうでなかった、一台何役もできるウェイトトレーニング器具(ケトルベル)。総合的に、コスパの高さは本記事で紹介した3つの中でもトップ!

 

「ケトルベル」おすすめランキングトップ3紹介【汎用性が高い器具】:まとめ

 

ケトルベルは単純な見た目でありながら、見た目以上に多くの筋トレができる商品。

ダンベルでできる「多くのこと」は、ケトルベルにもできます。

※全てがダンベルと同いレベルでこなせるわけでなはい

 

とりわけ「体幹トレーニング」にはうってつけ。

体幹トレーニングに使う器具を探している場合、ケトルベルを選んでおけば損しません。

 

 

  • 1推しは、単純に売れまくっていて評判も高いAmazonベーシック ケトルベル」。迷ったらこれ!

 

  • 2位は、握りやすい「EZグリップ」を備えているKETTLEBELLKON カラーネオプレーンケトルベル」。特にケトルベル初心者におすすめ

 

  • 3位は、1台で「7役」もの機能を持ったFED【7in1】可変式ケトルベル(ダンベル)」。これがあれば他の器具を買わずに済む

 

ケトルベルと使用用途が似ている「ダンベル」もチェックしておきましょう。

>>「ダンベル」おすすめランキングトップ3【最強の自宅ウェイト器具】

 

筋トレ後は、必ずタンパク質=プロテインを摂取しましょう!

おすすめ「プロテイン」ランキングトップ3!【体作りに欠かせない】

  こんにちは、センチネル(@senntineru20001)です。   本記事では、プロテイン歴4年の管理人がおすすめするプロテイン「トップ3」を紹介します。 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-おすすめ筋トレ器具