" />

プロテイン・サプリメント

マルチプロテインは太る?成分的に「ダイエット中」にもおすすめです

2022年5月29日

 

ダイエット中だけど、筋肉維持したいからプロテイン飲みたい。プロテインはカロリーがあるから普通は飲むと太る。でも「マルチプロテイン」は太りにくいらしいけど、実際はどうなの?

 

こんにちは、センチネル(@senntineru20001)です。

本記事では上記の疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • 「マルチプロテイン」に含まれている成分を紹介
  • 成分に基づいて、マルチプロテインをダイエット中に「飲んでも太らないか」を解説

 

結論から言うと、マルチプロテインは「運動・食事制限」などをしっかりした上で摂取すれば、飲んでも太りません。

 

「マルチプロテイン」そのものにダイエット効果があるわけではないので注意

 

ただ、普通のプロテインと比べると「太りにくく」作られていて、ダイエット中に飲むことで「トレーニング効果」と「ダイエット効果」の両方を発揮してくれます。

 

本記事を読めば、ダイエットに最適なプロテインだと言うことがわかりますよ。

 

 

そもそも「マルチプロテイン」とは

 

本製品は、楽天のマルチプロテインランキングで「1位」を獲得している製品。

 

特に以下の要素が組み合わさって、「女性に大人気」のプロテイン。

  • まるでカフェドリンクのような「美味しい」プロテイン美容食!
  • 圧倒的に溶けやすい!
  • 1杯のたんぱく質含有量は11.9g
  • 1杯で約67kcal。超低カロリー
  • 1杯0.38gの、超低糖質
  • ビタミン、鉄、コラーゲンなど、マルチな栄養素満載
  • 「塩抹茶・プレーン・ミックスベリー・塩チョコ・黒糖きなこ」の5つの種類のフレーバーがある

 

美味しく、驚きの低カロリーと低糖質で、たんぱく質量も中々多い。

女性に嬉しい栄養素(主に美容関係)も満載で、フレーバーの種類も豊富!

 

このため、マルチプロテインの購入者の96%が「家族や友人におすすめしたい」と言っているのです。

 

この後に紹介するけど、マルチプロテインは美容に嬉しい成分も豊富。しっかしカロリーと糖質の低さが際立つ!フレーバー豊富なのもいいね

 



 

マルチプロテインの「成分」を紹介

 

マルチプロテイン1杯(17g)の中に含まれる「具体的な成分」は、上記の通り。

 

「マルチな栄養」として売り出しているだけあって、多くの栄養素が満遍なく「パッケージング」されているのがわかりますね。

 

ビタミンやミネラルも豊富に入っていて、特にビタミン類は1食分(標準17g)で、成人女性の1食の所要量の大部分を摂取することができる!

 

ダイエットや筋トレを「日々頑張る女性」からの支持が高いのも、納得!

 

また、美容面では「ビタミン」だけでなく、以下の成分も配合されています。

  • ケラチン
  • 亜鉛
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

 

これらに加えて、そもそもの重要な「たんぱく質」も11g以上あるわけです。

 

さらに「フレーバー」も5種類あり、どれもとても美味しく仕上げられている!

まさに女性の「マルチ」な用途に応えられるプロテインと言えるでしょう。

 

ここからは、特にダイエットなどに直結する要素を解説していきます。

 

カロリー=エネルギーが相当抑えられているのは「ぱっと見」でもよく分かるね。あと「ビタミン」系統はかなり多い!

 

ちなみに、マルチプロテインは「ソイプロテイン」でも「ホエイプロテイン」でもない。それらの製品のいいとこ取りをしているんだよ

 

特にダイエットに「直結する成分」を紹介

 

マルチプロテイン1杯に含まれるエネルギー=カロリーは約67kcal。

カロリーが低いと言うことは、そのまま太らない=ダイエット効果を高めやすいことに結び付きます。

 

そして、カロリーと同じく「太りやすい要素」に結び付きやすい「糖質」ですが、こちらは1杯0.38gの、超低糖質となっています。

※糖質は炭水化物の「中」にある栄養素

 

マルチプロテインと同じく「太らない」・「ダイエット向け」とされる多くのプロテインは、ここまでカロリーや糖質を抑えられていない

 

特に「ソイプロテイン」はダイエット向けなことで人気ですが、その「ダイエット向け」とされるソイプロテインでも、糖質が本製品の「2倍」ほどあるものがほとんど。

 

マルチプロテインの「糖質絶対許さない」といった気合が見えてきますね。

糖質はダイエットの天敵。それを可能な限り排除してくれるのは大変ありがたい!

 

また、マルチプロテインは「白砂糖不使用」です。にもかかわらず、美味しいと評判

 

白砂糖は、間接的に「他の甘いものを欲するようになるトリガー」なので、広い目で見れば「白砂糖がない=ダイエット効果も高まる」と言えます。

 

低カロリー、超低糖質、そして白砂糖不使用。太ってしまう原因となるものをことごとく潰してくれている

 

マルチプロテインを「ダイエット中に飲んでも太らないか」解説

 

マルチプロテインは、カロリーや栄養素のおかげで「ダイエット向け」で太りにくいプロテインではありますが、「一切太らない」わけではありません。

 

プロテインは「栄養補助食品」。

要は「サプリメント」と同じですし、実際そう呼ばれてもいます。

 

ダイエットに「向いている」マルチプロテインを飲んだからといって「痩せる」といったことは基本的にあり得ません

 

ダイエットを成功させるためには「運動」と「食事管理」が何よりも大事。

プロテインはそれらの効果を「補助」してくれるものというわけですね。

 

とはいえ、ダイエットと組み合わせることで得られるマルチプロテインの「痩せ効果」は、他社製のプロテインよりも高いです。

 

糖質の低さ、カロリーの低さは他社製のプロテインの追随を許さないレベル。

 

以上を考慮した上で、総合的に「マルチプロテイン」よりもダイエットに向いているプロテインは、、、たくさん飲んできた管理人でも正直思いつきません

※生活環境やトレーニングメニュー、食事内容も大きく左右される話ではあります

 

なのでダイエット目的、美容目的で飲むプロテインとしては「最強ランク」。

 

公式サイトで買えば「コスパ」にも非常に優れているので、なおさらおすすめです。

 

 

マルチプロテイン自体にダイエット効果がある・・・ではなく、ダイエット効果を「伸ばす」プロテインとしては最強って考えるといいよ

 

 

マルチプロテイン利用者の声

 

以下、Twitterのマルチプロテイン利用者の声です。

 

 

やはり女性のレビューが多かったですね。

 

ダイエットもそうですが、美容・美味しさに注目している意見が多くみられました。

 

マルチプロテインは太る?成分的に「ダイエット中」にもおすすめです:まとめ

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

  • そもそも「マルチプロテイン」とは
  • マルチプロテインの「成分」を紹介
  • 特にダイエットに「直結する成分」を紹介
  • マルチプロテインを「ダイエット中に飲んでも太らないか」解説
  • マルチプロテイン利用者の声

 

以上、利用者の96%がおすすめする、女性に嬉しい効果満載の「マルチプロテイン」でした。

 

また、男性もカジュアルに筋トレを楽しんでいたり、ダイエットに勤しみつつ「たんぱく質摂取」をしたい場合であればおすすめします。

 

ただ、楽天の売上で1位になっているものの、正直楽天で購入すると「コスパ」があまりよくないので公式サイトからの購入がおすすめ

 

こんな感じでAmazonや楽天でも売っていますよ。

 

とは言え楽天で購入すると、公式サイトの1.5倍くらいの値段がかかってしまう!

いいものは「安く」買うに越したことはありませんよ♪

 

 

 

ではでは、マルチプロテインでいいダイエット生活を〜

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

senntineru2000

当ブログを通して「開業」しています。 当ブログのメイン記事1:自宅筋トレ。メイン記事2:お手頃ホームシアター。あまりお金をかけずに「理想の体」と「理想のホームシアター」を作るのを手伝います。

メイン記事

1

自宅でできる筋トレ器具はたくさんありますが、本当に必要な器具はごくわずかなものです。本記事では「これさえあれば全身を鍛えられる」自宅筋トレ器具を3つの厳選し、その理由と効果を解説!

2

ホームシアターの初心者向けに、普段使っているホームシアタールームの全容と、必要になった機材・金額を公開。また、基本的なホームシアターを構築するための機材と、その理由も徹底解説します

3

U-NEXTの登録方法と解約方法を解説していきます。U-NEXTには31日間の「無料トライアル」がありますが、解約方法が不明だと気軽に登録しづらいですよね。なので解約も含めて解説!

-プロテイン・サプリメント