" />

ピンタレスト

ピンタレスト:全ブロガー必須の集客ツール!運用方法を徹底解説!

2021年7月3日

 

こんにちは、センチネルです!

 

本記事では「ピンタレスト(Pinterest)」はブログと同時=並行してやるべし!がテーマになります。

 

管理人は現在、ブログ歴約1ヶ月。先日はグーグルアドセンスに合格し、当ブログにはGoogleのアドセンス広告が張り付いていますね( ^ω^ )

 

アドセンス合格時の記事はこちら↓

ブログ初心者が「アドセンス合格」に向けてやった「3つ」のこと

アドセンス合格で管理人が重要視した3つのことを徹底紹介。合格当時は12記事しか投稿していませんでしたが、1回審査落ちした後、この3つの施策をし、2回目の申請でアドセンス合格しました

続きを見る

 

長いようで短くて長いひと月だった。。。

 

アドセンスに合格するよりも、ブログ始めて2週間くらいはブログ自体の細かい設定に苦労してたよね(^◇^;)

 

そう。でも「ピンタレスト」をブログ更新と同時攻略してたから、ブログが伸びなくても全く気にならなかった

 

多くの駆け出しブロガーが「閲覧者数0」の現実を突きつけられ、モチベーションが下がって脱落していくと聞きます。

 

当ブログの管理人もブログを初めて1ヶ月の超初心者ですが、この1ヶ月の閲覧者数で「0」だった日は1日しかありません。

 

これは間違いなく、ブログ開設と同時に(それ以前から個人で使っていた)目をつけていたサービス、ピンタレストのおかげです。

 

この「ピンタレストからブログ流入」のおかげで、当ブログは開設1ヶ月にも関わらず、1日平均5〜6人ほどが当ブログを訪問してくれています!

 

追記:記事執筆から1ヶ月経過した「8月3日」現在では、ピンタレスト流入だけで400人を超える日もあります。恐るべき集客力!

 

 

※管理人のグーグルアナリティクスデータ。多い時は12人ほどが尋ねてくれていました!感謝です!

 

本記事では、なぜ”ピンタレスト”で閲覧者数を獲得できているのかを、3つのポイントで解説します。

 

本記事の内容

  • ピンタレストはブログに誘導することができる
  • ピンタレストは行動した結果が早く数字に現れる。
  • ピンタレストは楽しいから長続きする。

 

ポイント

そもそも管理人はピンタレストとブログの「立ち位置」が逆でした

 

確かに管理人は「ピンタレスト」めっちゃハマってるよな〜

 

実はピンタレストのサービス開始の早い頃から(2014年頃)気に入った画像や動画を保存しまくってた。

それが副業にもなるって知ったのがつい最近。それを知って「じゃあ、ブログもやろう!」ってなってブログを始めたんだよ

 

ん?となると「ブログのためにピンタレスト」ではなく「ピンタレストのためにブログ」をやったってことか。どうりでピンタレストにかける時間がおかしいわけだ(日に4〜5時間)

 

ピンタレストをブログと並行してやる理由1:ブログに誘導することができる

 

ピンタレストは自分のブログのURLを貼り付けて、ブログのリンクを直接貼ることができます。

 

そのやり方も簡単です

 

ピンタレストとブログのリンク方法

  1. 画像や動画をピンタレストのサイト上に貼る
  2. 貼った画像にブログのURLや説明文を載せる
  3. 全部入力し終わったら、ピンタレスト上に投稿する

 

こんな感じです。TwitterやInstagramとほとんど変わらないですよね。

 

そしてこのシンプルな作業を一つやるだけで、ブログに流入してくる人数が明らかに増えます!

 

さらにピンタレストはTwitterと違って、ブログのリンク流入のために作った画像(正式にはピンと言います)はかなり長い間効果を発揮し続けます。

 

Twitterではツイートが「速攻で」流れていってしまうのに対し、ピンタレストに投稿した『ピン』は長期間(3ヶ月以上という報告もある!)人目に触れ続けてくれます。

 

Twitterもサービス上に残ってはいるんだけど、一度ツイートが流れちゃうと「ほぼ日の目を見なくなる」しね(^◇^;)

 

その点ピンタレストは投稿しちゃえば流れることなくサービス上に残る。 ここでは詳しい説明は省くけど、長い間残るから人目に触れる可能性はTwitterよりもずっと高い!そう覚えてもらえればOK(°▽°)

 

ピンタレストをブログと並行してやる理由2:行動した結果がすぐに数字に現れる

 

現在のピンタレストは結果がすぐに出てくれるので、とても「試行錯誤(PDCA)」をしやすいです。

 

ついさっき変更を加えたものが、もうすでに「結果」に反映されている。そのくらいのレスポンススピードです。

 

そのため、短期間でいろんな施策をしやすい。

 

 

※上の画像がピンタレストのインプレッション数値推移表。本記事執筆時刻は17時30分なので、このデータは9時間前のものだというのがわかる!ちなみに本腰入れてからは「簡単に」右肩上がりになった( ^ω^ )

 

適切な情報に沿って運用していけば、ほとんどリアルタイムで数字の変化を見ることができる!

 

試作の結果がわかるのは「最短で」約9時間前の情報。就寝前に行った変更が、翌朝には数字として見れるイメージ

 

この変更の結果がよくなかったとか、このピンは素晴らしい効果だったとかがすぐわかるのは大きい。 数字が下がる前に違う手を試せるからね

 

このスピード感こそが、管理人が「ピンタレスト運用をブログ更新と並行して行うべき」と考える理由。

 

ブログの数字が見えなくても、ピンタレストの数字が激しく動いてるのが分かるので「ブログの閲覧者ゼロ」の現実に落ち込むことが少なくなります(メンタルの支えになる)

 

この「メンタル面で支えてくれる」というのは、ブログのような「効果がわからないのに長期戦になる」ものを扱うにあたってとても重要な要素。

 

ピンタレストは精神安定剤

どうしても初期の数ヶ月は「精神がすり減りがち」な駆け出しブロガーにとって、頑張りがリアルタイムで反映されてくれる”ピンタレスト”は優秀な「精神安定剤」にもなってくれますよ!

 

駆け出しブロガーの辛いところ

 

駆け出しブロガーが辛いのは「今頑張って試行錯誤した結果が、数ヶ月後に現れる」ところですね。

 

管理人的”駆け出しブロガーの辛さ”が発生する条件

  • ある程度の記事数にならないと検索上位にならない
  • ある程度の記事数:100記事前後
  • 毎日書いていても、今日やった記事の結果が出るまで「3ヶ月以上」もかかる

 

この条件は分かってはいるんだけど、実際にこの状況に直面するとめっちゃ辛い(^◇^;)

 

管理人が思うに、駆け出しの人こそ所謂「PDCAサイクル」が重要。

 

なのに、数ヶ月後に結果が出てくるのではそのPDCAもできない。

 

それまでの期間は「駆け出しの初心者」には対策しにくい+閲覧者数0ペース。

 

これでは気持ちも萎えるってもんです^^;

 

いくら他のブロガーから励ましの言葉を頂いても”今現在伸びていない”ので今後「本当に閲覧が増えるのかわからない」から気休めにもならない!

 

結果がわからないことを毎日数時間かけているのは辛いよね。脱落していく気持ちもよくわかる( ;  ; )

 

ピンタレストをブログと並行してやる理由3:楽しいから長続きする

 

楽しいということは、物事を続けるにあたって何よりも重要な要素!

 

そしてピンタレストにはその要素がてんこ盛りです。

 

ピンタレストには、世界中のユーザーが投稿してくれた画像や動画を、ほとんど「無制限」に「自分のもの」として保存(リピン)できます!

 

ピンタレストにあるもの

  • かっこいい画像や動画
  • 綺麗・可愛い画像や動画
  • 日常のアイディアを生み出したり、悩みの解決となる画像

 

以上が管理人の主な使い方ですが、ピンタレスト内でこれら「全て」が保存可能。

 

また、ピンタレスト内のピンを保存すると、保存された相手が自分の”ピン”を見に来ることも十分にある!

 

そしてその相手が自分の作ったピンを通してブログにやってくる、、、なんてことも普通にあります。

 

ポイント

つまり自分の好きな画像や動画を集めて、自分からも投稿する。それだけでブログ流入者が増えるサービス。それがピンタレストなのです!

 

こんなに素晴らしく、楽しいサービスはやるらない理由が見つからない(°▽°)

 

ブログとピンタレストは「掛け算」のように相性がいいサービスだね。ブロガーならやろう!

 

ピンタレスト:全ブロガー必須の集客ツール!運用方法を徹底解説! まとめ

 

やってるだけで楽しいのに、ブログのアクセス数も狙える。それがピンタレスト。

 

管理人は現在ピンタレストの攻略が楽しすぎて、日に4〜5時間ピンタレストをやってしまうような、重度の「ピナッタラー」です(^◇^;)

 

というもの、ピンタレストは「ゲーム感覚」でいろんな施策(攻略法)を試せるので、気がついたらとんでもなく時間がかかっているのが「当たり前」。

 

注意

本記事では散々ピンタレストは施策の結果が「直ぐに分かる」と言っていますが、あくまでブログと比較した場合の話です。ピンタレストも「ブログ」と同様、積み上げ型のサービスということお忘れなく!

 

以上、触りの部分だけではありますが「ブロガーならピンタレストやろう!」でした。

 

管理人のピンタレストアカウントです。

https://www.pinterest.jp/senntineru94/_saved/

 

-ピンタレスト