" />

ピンタレスト

【ピンタレスト】ブログへの流入を増やした方法紹介【pv数UP!】

2021年7月27日

 

ピンタレストからブログに流入してもらうためには「ピンのデザインが重要」だと思うけど、デザイン一つでどれくらい流入数に影響してくるんだろう?

 

こんにちは〜センチネルです。本記事では上記のような疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • 「ブログへ流入しやすいピン」のデザインやキーワードはどんなものか

 

管理人はこの2ヶ月、ブログ流入を増やすためにピンタレストを「ガチ運用」しています。

 

 

現在の1ヶ月のインプレッション数は「約55万インプレッション」。1日の平均インプレッション数は2万前後。

 

インプレッション数は「自分で作成したピン」を見てもらえないと上がらないのですが、インプレッション数だけに囚われてはいけませんね。

 

グラフの右の方のは「未確定の」数字(まだ集計できていない)。1日で約5万インプレッション数の日がありますが、これは「アイデアピン」を量産した日です。

 

アイデアピンは「一瞬で大爆発」してくれるので、誰でもこの伸び方は可能!

 

ここで紹介しているインプレッション数以上に重要なのは、作成したピンから「ブログに流入」してくる人数。ピンタレストでいう「アウトバンドクリック数」です。

 

作成したピンを見てもらった「インプレッション数」も大事。

けどアウトバンドクリック数は「実際にブログに入ってきてもらった数字」だから、ブログをやっているのならこっちの方も大事

 

爆伸びしたピンタレストピンを3つ紹介

 

最初に、アウトバンドクリック数ではなく「インプレッション数自体を爆上げしたピン」を3つ紹介します。

 

 

左は「通常のピン」で、真ん中と右は「アイデアピン」です。全部「CANBA」で作成。

 

左のピンは「通常の作成したピン」ですが、管理人が過去ピンタレストで作成した「通常ピン」のなかではダントツで最強の「インプレッション数」と「アウトバンドクリック数」を誇っています。

 

投稿から約10日ほどで「インプレッション数」が1.8万。アウトバンドクリック数は324!この他にも「流入数の多いピン」はありますが、それらはこのピンの半分にも満たない数字ばかり。

 

現在この「最強の通常ピン」は「パーマリンク設定」を無闇にやったせいで効力を失いました。読んでくれたあなたもお気をつけて!

 

このピンが効力を失うきっかけとなった、パーマリンク設定に関する記事はこちら↓

パーマリンクの設定変更に注意!後で苦労しない設定解説【超初心者向け】

 

インプレッション数「11万」は、アイデアピンによるもの

 

先の画像のインプレッション数「11万」と「7.9万」は、ともに”アイデアピン”で投稿したもの。それだけアイデアピンの「最大瞬間風速」は凄まじいわけですね。

 

今回は載せていませんが、管理人が投稿したアイデアピンのほとんどが「インプレッション数1万」を超えています。

 

そのアイデアピンからの「プロフィール訪問数」も非常に多い!「瞬く間に伸ばしたい」のならアイデアピンを有効活用しましょう!

 

アイデアピンに関する記事はこちら↓

【ピンタレスト】アイデアピンで「月10万PV」が可能【1ヶ月でOK】

 

ピンのデザイン1つで「ブログへの流入数」が大きく変化する

 

前置きが長くなりましたが、ここから本題の「ピンのデザインやキーワード」が”ブログへの流入量に関係”する話です。

 

管理人はピンのデザイン1つ「ブログへの流入量が大きく変わる」ことは聞いていたので、ピンの画像や付属させる「文字」を変化させて実験をしました。

 

実験は以下の通り↓

  1. 同じ記事にリンクしてある二つのピンを作る
  2. 二つのピンの画像と文字を変更して投稿する
  3. ピンの内容自体は大して変わらないので、投稿先のボードも同じボードにする
  4. 投稿日時は同時

 

この実験で得られた結果はこんな感じ。

 

 

ご覧のように、左の「女性の画像ピン」が圧倒的に強いことがわかります。右のピンと比べてインプレッション数は「3倍」。アウトバンドクリック数は「14倍」もの開きがありました。

※アウトバンドクリック数は「↗︎」の数字。左は42。右は3。

 

アウトバンドクリック数とは、作成したピンからブログへの流入があった数字。ピン1つでここまで流入量の開きがあるとは驚きです。

 

ピンに貼り付けた文字もかなり「響く」ものを選んだつもりでしたが、それよりも画像の効果が大きいのでしょう。

 

ちなみに「人目を引きやすいピンの画像」は3つあると言われています。

 

人目を引くピンの画像

  • 女性
  • 可愛い動物
  • 子供・赤ちゃん

 

など。さっき紹介したピンは、その中の「女性」と「可愛い動物(猫)」の画像の真っ向勝負をしたのですが、猫ちゃんは余裕で負けてしまいました。

 

先ほど紹介した1.8万インプレッションを叩き出したのも「女性の画像」。ピンタレストにおいて「女性の画像」はかなり強いですが、可愛い猫ちゃんの手を「遥かに上回る」とは驚き!

 

「副業・稼ぐ」などのキーワードはブログへの流入量が多い

 

ちなみにですが、管理人が今までに作成したピンだと「副業・稼ぐ」などのキーワードは、ブログへの流入量が「めちゃくちゃ多く」なります。

 

こちらがその証拠↓

 

 

・・・みんな副業をやりたいんだなと痛感しましたよ。

 

ここでは「副業」のキーワードが強いことの紹介ですが、ここでも「女性」と「動物(猫)」の画像が強いことがわかります。他の画像を使ったピンでは、よくて「3,000インプレッション」止まり。

 

また、これらのピンでは「画像にしゃべらせている」のがわかるかと思います。これが意外と効果的で、キーワードを画像に合わせて作れるので、ピン自体を作りやすい。時短にもなる!

 

まあ一番左の「最強のピン」はキーワードを喋っているわけじゃないけどね。ほとんどまぐれな伸びっぷりで、管理人自体も伸びた理由がわかってない

 

【ピンタレスト】ブログへの流入を増やした方法紹介【pv数UP!】 まとめ

 

最後に、本記事で紹介してきた「ブログへの流入量が高いピン」の特徴をまとめます。

 

流入量の高いピンの特徴

  • キーワードは「副業・稼ぐ」が強力
  • 女性の画像
  • 可愛い動物の画像
  • 子供・赤ちゃんの画像

 

そしてこれらの要素をうまく混ぜ合わせて「画像にキーワードを喋らせる」ピンを作ればなお強い!といった感じ。もちろんこれらのパターンに「囚われる」のではなく、いろんなパターンを試すことをお勧めします。

 

本記事の内容は、数ある「ピンタレスト攻略」のパターンの一つと思って、いろんなタイプのピン作りを試していきましょう!

 

-ピンタレスト