" />

ストリーミングサービス

VOD向けの「光回線・Wi-Fi」を紹介【オンラインゲームにも】

2022年1月4日

 

こんにちは、センチネル(@senntineru20001)です。

 

本記事では、快適にVOD(ストリーミングサービス)や動画サービスを楽しむために導入するべき「光回線」と「Wi-Fi」を紹介します。

 

VOD(ストリーミングサービス)で回線を最強にするべき理由

 

最近ではAmazonプライムビデオやU-NEXTなどのVOD(ストリーミングサービス)を利用して映画を見るのが一般的ですよね。

 

そのVODを、専用の「再生機器」や「アプリ」を使って出力することで、下記のようなさまざまな機材で見ることができます。

VOD再生機器

テレビ

プロジェクター

Amazonデバイス(FIRE TV stick)など

Chromecast

Apple TV

タブレット端末(いろいろあります)

スマートフォン(いろいろあります)

パソコン(いろいろあります)

ゲーム機(いろいろあります)

 

しかしVODの「画質」や「音質」は、再生機器の性能にも左右されますが、実はWi-Fiなどの「回線の強さ」がもろに影響してきます。

 

回線が弱いと画質・音質ともに「安定する」のに時間がかかる。なので快適に見るためにはどうしても「いい回線」を契約しておく必要がある

 

なので理想は「光回線」であれば最高です。

光回線であれば、VODを快適に見れるだけでなく「オンラインゲーム」だって最高の環境で楽しめます!

※オンラインゲームも回線の強さは超重要。回線が弱いと「絶対に」勝てません。

 

ただ、「光回線」には回線工事がつきものなので、回線工事ができない場合のために選ぶべき「ホームルーター(Wi-Fi)」も検討しましょう。

※まあ、本記事で紹介する、光回線を扱っている会社は「光回線工事」の費用を負担してくれますけどね

 

選ぶべき「光回線」を紹介(大手携帯キャリアの利用者向け)

 

光回線は「大手キャリア」からだと下記のものが最強です。

キャッシュバックもたっぷりついてきますよ♪

※どの回線も「公式サイト」からはキャッシュバックがつかないので注意!

 

それぞれの回線の特徴を解説していきます。

 

ちなみに「回線」だけ強化しても、電波を飛ばす「ホームルーター(Wi-Fi)」の性能が低いと意味がありません。

 

ただ、基本的には各社が「回線とセット」で渡してくれるものを使用すれば大丈夫です。

 

ホームルーター「だけ」を変更したい場合はこれが一押し。

 

「GMOとくとくBBのドコモ光」の特徴を紹介

 

「ドコモ」のキャリアスマホを使用していて、家の光回線を使いたい場合は「GMOとくとくBBのドコモ光」を選びましょう。

 

「GMOとくとくBBのドコモ光」の特徴は下記の通りです。

  • 現在出回っている光回線の中で「総合的に」もっとも高評価
  • 全国対応で繋がりやすさも安定しており、長期継続によるポイント還元あり
  • キャンペーン特典が豊富なところも特徴の1つ
  • ネット回線の工事費用が実質無料になり、高性能Wi-Fiルーターの端末無料レンタルもできる
  • さらに契約後にキャッシュバックを最大20,000円、dポイントを最大2,000ポイント受け取ることができる!

 

 

「GMOとくとくBBのドコモ光」の詳細を見る!

公式サイト:GMOとくとくBBのドコモ光 お得なキャンペーン実施中!

 

「auひかり」の特徴を紹介

 

「au」のキャリアスマホを使用していて、家の光回線を使いたい場合は「auひかり」を選びましょう。

 

「auひかり」の特徴は下記の通りです。

  • auひかりは、スマホ割引・キャンペーン特典の項目で高く評価されていた光回線
  • 特にキャンペーン特典では、ネットと電話の契約で、最大61,000円を受け取れる!
  • 長期プランも用意されているのがポイント。契約期間は3年で、基本料金5,610円が毎年安くなり、3年目以降は5,390円となる
  • 東海・関西エリアの「戸建て」には対応していませんが、それ以外の都道府県では契約可能
  • 3年間の総額が最安値なので、とにかく安い光回線を探している方にもおすすめ

 

 

「auひかり」の詳細を見る!

公式サイト:auひかり

 

「SoftBank光」の特徴を紹介

 

「ソフトバンク」のキャリアスマホを使用していて、家の光回線を使いたい場合は「SoftBank光」を選びましょう。

 

「SoftBank光」の特徴は下記の通りです。

  • ソフトバンク光は、キャンペーン特典で高評価の光回線
  • 特に乗り換え特典が充実しており、乗り換えにかかる費用を最大100,000円まで負担してくれる!
  • キャッシュバックも最大31,000円を受け取れます。ソフトバンクのスマホ割引と組み合わせれば、格安で利用できますよ
  • 提供エリアは全国なので、都会から離れた地方でも契約可能
  • マンション・アパートのような集合住宅に住んでいるソフトバンクユーザーにも、おすすめの光回線

 

 

「SoftBank光」の詳細を見る!

公式サイト:SoftBank光キャンペーン

 

「SIMフリー端末」の利用者が選ぶべき光回線を紹介

 

大手キャリアに該当しない、SIMフリー端末を使っている場合は下記の回線がいいですよ。大手キャリアと同じく、キャッシュバックもたっぷりついてきます。

 

それぞれの回線の特徴を解説していきます。

 

ワイモバイルのSIMフリー端末を使用している場合は「SoftBank光」を使おう

 

「ワイモバイル」のSIMフリー端末を使用していて、家に光回線を導入したい場合は「SoftBank光」を選びましょう。

 

SoftBank光の特徴は SoftBank光」の特徴を紹介から見れます。

 

格安SIMのスマホを使用している場合は「NURO光」を使おう

 

「格安SIM」のスマホ(どの会社のものでも同じ)を使用していて、家に光回線を導入したい場合は「NURO光」を選びましょう。

 

「NURO光」の特徴は下記の通りです。

  • NURO光(ニューロ光)は、通信速度が最速の光回線!
  • キャンペーン特典の項目でも優秀で、時期によっては40,000円以上のキャッシュバックを受け取れる
  • 基本料金が安く、戸建ての月額は5,200〜7,836円。NURO光を導入しているマンションであれば、月額2,090円〜2,750円で利用可能
  • ただ、NURO光を導入しているマンションは少ないので、その場合は「ソフトバンク光」も比較すると良いですよ
  • 自宅が提供エリア内のユーザーには、ぜひおすすめしたい光回線

 

 

NURO 光の詳細を見る!

公式サイト:NURO 光

 

選ぶべき「ホームルーター(Wi-Fi)」を紹介

 

家の環境的に光回線の工事ができない!といった場合は、コンセント差し込みだけで「光回線」をつなぐことができる「ホームルーター(Wi-Fi)」を選びましょう。

 

ここで言う「ホームルーター」は、『TP-Link WiFi ルーター Alexa 認定取得 11ax AX5400』といった製品のことではなく、コンセントに差し込むだけで光回線を届けてくれるもののこと

 

紹介するホームルーターは、上のリンク先の製品の「Wi-Fiルーター」より、設定も接続もずっと簡単。

 

また、ホームルーターには色々種類がありますが、よほどこだわりがない限りは下記のものを選んでおけば大丈夫です。

>>おトクなインターネットは【GMOとくとくBB】

 

このホームルーターの特徴は下記の通り。

  • 2019年・2020年、2年連続でお客さま満足度第1位!
  • 全国のエリアをカバーし、契約件数は「2000万」件を超える規模!
  • 全ての人が「14,000円」のキャッシュバック対象。他社からの乗り換えなら「23,000円」ものキャッシュバックがもらえる
  • 月額料金は1,890円(1ヶ月目〜2ヶ月目)。3ヶ月目〜36ヶ月目までは3,990円。37ヶ月目以降はずっと4,040円。端末代などの費用がかからない
  • (モバイルWi-Fi=WiMAXも)史上最速の下り最大2.7Gbps!追加料金なく5G回線が利用できるうえ、月間通信容量の制限なし

 

 

また、「GMOとくとくBB」では持ち運びメインの「モバイルWi-Fi」も扱っています。

そのモバイルWi-Fiも、上記の「ホームルーター」と同じ実力・特徴を持っています。

 

【GMOとくとくBB】の詳細を見る!

公式サイト:おトクなインターネットは【GMOとくとくBB】

 

VODを快適に視聴するための「最強の回線・Wi-Fi」を紹介【格安!】:まとめ

 

本記事の内容をまとめます。

  • VODや動画サービスを快適に見るには「良い光回線」を使う必要がある
  • いい回線があれば、動画だけでなく「オンラインゲーム」も最高に楽しめる
  • 大手キャリアごとの「最高の光回線」を紹介
  • SIMフリー端末向けの「最高の光回線」を紹介

 

今の時代、良い回線は「良い人生」です。

良い回線なくしてインターネットを通じた「先進的な体験」なんて得られません。

 

VODやオンラインゲームはまだまだ始まりに過ぎません。

これから「インターネット」を使った、もっと凄いことができる時代が来るでしょう。

 

その時、回線強者で良かったとなるのは間違い無いです。

 

ではでは〜

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

senntineru2000

当ブログを通して「開業」しています。 当ブログのメイン記事1:自宅筋トレ。メイン記事2:お手頃ホームシアター。あまりお金をかけずに「理想の体」と「理想のホームシアター」を作るのを手伝います。

メイン記事

1

自宅でできる筋トレ器具はたくさんありますが、本当に必要な器具はごくわずかなものです。本記事では「これさえあれば全身を鍛えられる」自宅筋トレ器具を3つの厳選し、その理由と効果を解説!

2

ホームシアターの初心者向けに、普段使っているホームシアタールームの全容と、必要になった機材・金額を公開。また、基本的なホームシアターを構築するための機材と、その理由も徹底解説します

3

U-NEXTの登録方法と解約方法を解説していきます。U-NEXTには31日間の「無料トライアル」がありますが、解約方法が不明だと気軽に登録しづらいですよね。なので解約も含めて解説!

-ストリーミングサービス