" />

Amazon

Amazonで「最もお得に買い物をする」方法を紹介【知らないと大損】

2022年7月7日

 

Amazonの買い物は定価よりも安い商品が多いし、「プライム会員」でいろんな商品をもっとやすく買えるけど、それよりもさらに安く、お得に買える方法あるかな?

 

こんにちは、センチネルです。

本記事では、上記の疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • Amazonの商品をお得(安く)買う方法を「3つ」紹介
  • それらを活用し、Amazonで「最もお得に買い物をするための手順」を紹介

 

本記事を書いている管理人は、Amazonヘビーユーザー。常日頃、様々な方法を使ってAmazonの商品を安く購入しています

 

Amazonでは多くの場合、お店に直接買い物に行ったり公式サイトで買い物をするよりも、ずっと安く商品が買えますよね。

 

Amazon利用者でありながら、月額500円で全ての商品が送料無料になり、その他様々なサービスを受けられる「プライム会員」になっていないユーザーはほぼいないでしょう。

「Amazonプライム」に入会して「圧倒的に得したこと」を3つ紹介

 

しかし、Amazonの商品を「最も安く、お得に買う方法」は他にもあります。

 

本記事では、Amazonで最もお得に買い物をする方法を3つ紹介。この方法を全て使用すれば、以前よりもずっとお得に買い物を楽しめるようになりますよ。

 

「セールの時を狙う」といった、特定のタイミングでしか使えない方法は本記事では扱わない

 

いつ、どのタイミングでも、常に商品を安く買える方法に絞って紹介していく

 

Amazonで、いつでも「最もお得に(安く)買い物ができる」方法を3つ紹介

 

セール時などの特定の時を除いて、Amazonの商品を安く・お得に買う方法は以下の3つがあります。

  • Amazonプライム会員になる
  • 商品購入時に溜まっていく「ポイント」を利用する
  • ギフト券を使って、最初から「数%割引」した状態で利用する

 

それぞれ、解説していきます。

 

どれもAmazonの商品を安く買うなら、最大限に利用するべきシステムだよ

 

お得にAmazonの商品を買う方法1:Amazonプライム会員になる

 

Amazonの「プライム会員」になることで得られる効果・メリットはたくさんありますが、中でも大きいのが以下の3つ。

  • 配送料が無料+翌日配送が適応される
  • プライム会員用のセールがある
  • Amazonプライムビデオが見放題

 

このうち、商品を安く購入することに大きく関係するのが「配送料無料」と「プライム会員用のセールがある」ことでしょう。

 

Amazonの商品は、プライム会員でない「通常会員」だと送料が300〜400円ほどかかります。

 

通常会員で月2回買い物をすると、送料だけで月額500円の「プライム会員費用」を超えてしまう!

 

さらにプライム会員であれば、様々な商品が表示価格よりも「1〜2割」ほど安く買えますし、プライム会員限定のセールも利用できるようになります。

 

なので、月に「2回」以上Amazonを利用するなら、絶対に「プライム会員」の方が得しますし、そもそも商品を安く買うための方法が増えます。

 

この辺りの詳しい解説は、以下の記事で扱っています。

「Amazonプライム」に入会して「圧倒的に得したこと」を3つ紹介

「Amazonプライム」に入会して「得したこと」を3つ紹介します

Amazonプライムに入会すると、さまざまな特典が得られます。本記事では最もよく利用する特典を3つに絞って紹介。プライム会員になっている人も、まだなっていない人も参考にしてください

続きを見る

 

正直、プライム会員にならずにAmazonの商品を安く買えることはない。「プライム会員になった方がいい」じゃなくて「必須」なんだよね

 

「Amazonプライム会員」は、今なら30日間の無料体験ができます。

>>Amazonプライム無料体験に登録 

※30日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

お得にAmazonの商品を買う方法2:ポイントを利用する

 

Amazonでは商品を購入すると、商品の金額に応じて「2%のポイント」がもらえる仕組みになっています。これは、プライム会員でも通常会員でも同じ。

 

商品金額の2%のポイントなので、例えば1,000円の商品を購入したら「20円分のポイント」がもらえるということ

 

そして、ポイントは「1ポイント=1円」となっています。なので1,000ポイント貯まったら、Amazon内で1,000円の買い物ができます。

 

ただし、全ての商品から「2%のポイント」をもらえるわけではなく、2%のポイントをもらえる商品には、以下の赤枠に囲ったような表示が出ています。

 

逆に言うと、この赤枠で囲った部分の表示がない製品を購入しても、2%分のポイントは貯まっていきません。商品購入時は注意しましょう。

 

また、Amazonでの利用に特化したクレジットカードの「Amazon prime Mastercard」を支払いに利用すると、Amazonポイントを爆発的に貯めることができます。

 

「Amazon prime Mastercard」を支払いに利用すると、以下のような効果があります。

  • 通常会員だと「1.5%」のAmazonポイントがプラスで貯まっていく
  • プライム会員だと「2%」のAmazonポイントがプラスで貯まっていく
  • Amazon以外での買い物でも「1%」のAmazonポイントが溜まっていく

 

つまり、ポイントをもりもり貯めることができるわけですね。

 

Amazonユーザーで、今まで他社のクレジットカードを使っていた場合、結構なポイントを逃していたかもしれませんよ。

 

Amazonの商品は「Amazon prime Mastercard」を使ってポイントをたくさん貯めて、賢く、安く買い物をしましょう!

 

管理人も、ポイントを高速で貯められる「Amazon prime Mastercard」を使って、半年間でかなりのポイントを貯めれた。次は何を買おうかしら

 

Amazon大好きな管理人は、スーパーやガソリンスタンドの支払いも、Amazonポイント欲しさに「Amazon prime Mastercard」で支払ってる

 

また、「Amazon prime Mastercard」は年会費永久無料で、新規入会では5,000ポイントもプレゼントされます。

管理人もその5,000ポイントでいくつも商品を買いました(°▽°)

「Amazon prime Mastercard」に無料申込し、5,000ポイントゲットする!

 

お得にAmazonの商品を買う方法3:ギフト券を利用する

 

Amazonには、ギフト券を購入することで、最大2.5%のポイントが返ってくる「Amazonギフト券」があります。

 

そして、そのギフト券は「Amazon内で使える通貨」として機能し、例えば20,000円分のギフト券を購入すると「20,000円+ポイント」の金額をAmazonで利用できるといった仕組み。

 

そのAmazonギフト券には、以下の3つのタイプがあります。

 

この3つのうち、ギフト券を購入してAmazonポイントを貯めれるのは「チャージタイプ」の方法のみ!「Eメールタイプ」と「印刷タイプ」のギフト券を購入しても、Amazonポイントは貯まりません。

 

なので、ギフト券を購入するなら「チャージタイプ」の購入を圧倒的にオススメします。

 

なお、Amazonギフト券チャージタイプを購入してポイントが返ってくるのは「コンビニ・ATM・ネットバンキング払い限定」です。クレジットカード、電子マネー払いは対象外となるので注意!

クレジットカードや電子マネーでチャージするには「こちらのページ」をご覧ください

 

そしてチャージタイプのAmazonギフト券には、以下のような特徴があります。

  • 5,000円以上チャージすると「Amazonポイント」が貯まる
  • 通常会員は最大「2%」のAmazonポイントが貯まる
  • プライム会員は最大「2.5%」のAmazonポイントが貯まる

 

これを、チャージ金額とポイント率に当てはめると以下のようになります。

  • 5,000円~…通常会員0.5%、プライム会員1.0%
  • 20,000円~…通常会員1.0%、プライム会員1.5%
  • 40,000円~…通常会員1.5%、プライム会員2.0%
  • 90,000円~…通常会員2.0%、プライム会員2.5%

 

いいシステムですよね。プライム会員であれば、90,000円チャージすれば「2.5%」のポイントが上乗せされるわけです。

 

ちなみにプライム会員の場合、「2.5%」のポイントを獲得できる「90,000円」をAmazonギフト券にチャージした場合、発生するポイントは「2,250円分」にもなる

※通常会員だと「2%」のポイント獲得なので「1,800円分」にしかならない

 

この2,250円分のポイントが追加された状態で、先ほど紹介した「2%のポイントをもらえる商品」を購入すると、次回の買い物ではポイントを使って相当安く買い物ができますよ。

 

Amazonを頻繁に利用するのであれば、90,000円のギフト券を「チャージタイプ」で購入し、2.5%=2,250円分のポイントを得られるこのシステムは見逃せません。

 

ポイントを加味すると超おいしいAmazonギフト券だけど、ポイントが返ってくるのは「コンビニ・ATM・ネットバンキング払いのAmazonギフト券チャージタイプ」限定!

 

クレジットカード、電子マネー払いは対象外。これらでもチャージはできるけど、ポイントはつかない

 

ギフト券のチャージ方法については、こちらのサイトさん「>>【図解】Amazonチャージ(Amazonギフト券チャージタイプ)の使い方!コンビニで現金チャージしてポイント還元がお得!」が超詳しく解説してくれています。

 

※ただ、上記のサイトさんの説明文が長めなので、こちらの「Amazonギフト券チャージページ」から一度入って、説明を参考にしつつ「同時並行での操作」を行うと、スムーズにチャージが行えますよ

 

Amazonで「最もお得に買い物をするための手順」を紹介

 

本記事では、Amazonで安く・お得に商品を購入する方法として、以下の3つの方法を紹介しました。

  • Amazonプライム会員になる
  • 商品購入時に溜まっていく「ポイント」を利用する
  • ギフト券を使って、最初から「数%割引」した状態で利用する

 

ただ、これらを紹介しただけだと、要素がバラバラになり過ぎているので、「最終的に最も安く利用できる手順・流れ」を以下にまとめました。

  • Amazonギフト券で最も簡単に利用できる「チャージタイプ」を購入し、最大2.5%のポイントをゲットする
  • 「Amazon prime Mastercard」で日々の買い物をし、プラスになるポイントを徐々にゲットする
  • Amazonの買い物では、極力「2%のポイント」をもらえる製品を狙う。そのポイントは次回使える

 

上から順番にこなしていけば、スムーズに「安く・お得にAmazonでの買い物」が行えます。

 

こうしてみると、Amazonでお得に買い物をするには「ポイント」を有効利用できるかどうかにかかっているといえるね

 

本記事で紹介したことを実行できれば、ポイントが貯まって商品をお得に買える。ポイントを貯めまくって大きい買い物をしてしまおう!

 

Amazonで「最もお得に買い物をする」方法を紹介【ポイ活重要】:まとめ

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

本記事の内容

  • お得にAmazonの商品を買う方法1:Amazonプライム会員になる
  • お得にAmazonの商品を買う方法2:ポイントを利用する
  • お得にAmazonの商品を買う方法3:ギフト券を利用する
  • Amazonで「最もお得に買い物をするための手順」を紹介

 

Amazonの仕組み(特にポイント)をよく理解し、さまざまな商品を安く・お得に購入し、人生と財布に潤いをもたらしていきましょう!

 

Amazon攻略の「要」となるページは、以下にまとめておきます。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

senntineru2000

当ブログを通して開業しています。 当ブログのメイン記事1:自宅筋トレ。メイン記事2:お手頃ホームシアター。あまりお金をかけずに「理想の体」と「理想のホームシアター」を作るのを手伝います。

メイン記事

1

自宅でできる筋トレ器具はたくさんありますが、本当に必要な器具はごくわずかなものです。本記事では「これさえあれば全身を鍛えられる」自宅筋トレ器具を3つの厳選し、その理由と効果を解説!

2

ホームシアターの初心者向けに、普段使っているホームシアタールームの全容と、必要になった機材・金額を公開。また、基本的なホームシアターを構築するための機材と、その理由も徹底解説します

3

Amazonの買い物は定価よりも安い商品が多いし、「プライム会員」でいろんな商品をもっとやすく買えるけど、それよりもさらに安く、お得に買える方法あるかな?←こういった疑問に答えます

-Amazon