" />

ゲーミングシアター

グランツーリスモsportのサウンド設定「7.1ch」の設定を解説!

2021年9月29日

 

グランツーリスモsportは「ホームシアター向け」のサウンド設定でゲームをすると臨場感が桁違い。気分は「運転席」の中よ

 

たとえ「ゲーセン」のレースゲームだろうと、ホームシアターでプレイする「グランツーリスモの臨場感」の足元にも及ばない!

 

こんにちは、センチネルです。本記事では「PS4」のレースゲーム「グランツーリスモsport」のホームシアター向けのサウンド設定と、その設定で得られる臨場感を解説します。

 

本記事の内容

  • グランツーリスモsportのサウンド設定の変更方法紹介
  • ホームシアターでグランツーリスモsportをプレイすることによる「臨場感」を紹介

 

グランツーリスモsportは、とにかく音(サウンド)にこだわっているレースゲームで、しっかりとサウンド設定を行うと「実際の運転席」に座って車を運転しているような臨場感を覚えます。

 

とはいえ、設定をしっかりしても「テレビのスピーカー」などでその臨場感は得られません。必ずホームシアターを揃えましょう!

 

たとえ”サラウンドヘッドホン”などを使用しても、実際に周囲のスピーカーから音が出るホームシアターと比べると「臨場感=運転席間」は貧弱です。

 

「運転席感」を得る最強の方法は、ホームシアターを揃えること一択だね。管理人は5.1.2chのホームシアターでグランツーリスモを堪能してる

 

テレビのスピーカー・シアターバー・ヘッドホン。これらとは桁違いの運転席感。ホームシアターでグランツーリスモをするということは「スポーツカーの運転席に座れる」ってことでもあるのよ

 

ホームシアターに必要な機材や、専門用語等の解説は、こちらでまとめてあります↓

ホームシアター:VOD(ストリーミングサービス)のまとめ記事はこちら

 

本記事で紹介する「グランツーリスモsport」はこのソフト↓

 

まず最初にホームシアターの作り方を紹介

 

 

※上記の記事達には「ホームシアター」に必要な機材などの情報が書かれてはいますが、あくまで管理人が今までにホームシアターで「必要になった」ものに限定です。

 

本記事の「グランツーリスモsport」のサウンド設定をホームシアター用に変更するには、そもそもホームシアターがなくてはいけませんからね。

 

ホームシアターは「絶対に5.1ch」以上の構成じゃないといけないわけじゃない。けど、完全な「車の中に乗った臨場感」を味わうには”5.1ch以上”が必要になってくる

 

5.1chあれば、その時点で完璧。無理に7.1chやドルビーアトモスに拡張する必要はないよ

 

ホームシアター向けのサウンド設定紹介

 

ホームシアターの環境が整ったら、グランツーリスモsportの「サウンド設定」をホームシアター向けのものに変更していきましょう。

 

超簡単ですが、画像も添えて解説していきます。

 

まず、メインメニューの一番左上の「グランツーリスモ」のロゴを押します。

 

グランツーリスモのロゴを押すと「オプション」メニューが現れるので、それを押します。

 

オプションメニューを押すと、いろんな設定が出てきます。右上の「サウンドボリューム」を押します。

 

「サウンドボリューム」を押すと、オーディオのいろんな設定が出てきますが、下から3番目の「2.0chステレオ」となっているメニューを押します。

 

ホームシアターと繋がっていれば「2.0chステレオ」と「7.1chサラウンド」の両方を選べるはず。そのメニューで「7.1chサラウンド」を選択すれば設定は完了!

 

めちゃくちゃ簡単ですよね。人によっては「1分」もかからないんじゃないでしょうか。

※ホームシアターを持っていなければ「2.0chステレオ」のままで大丈夫です。

 

ちなみに「2.0chステレオ」か「7.1chサラウンド」しか選べないですが、ホームシアターを繋いでいれば「7.1chサラウンド」にしておけば問題ありません。

 

7.1chサラウンドを選んでおけば、5.1chのホームシアターでも、5.1chに出力してくれます。つまり、5.1chの表記がないから「5.1chが選べない」というわけではない!

 

7.1ch以下のホームシアターであれば、繋がれたスピーカーの本数に自動調整してくれます。3.1chだろうと4.0chだろうと合わせてくれます。

※サウンドバーなどの設定、その製品を持っていないのでわかりませんが、おそらく「7.1chサラウンド」に設定しておけば幸せになれると思いますよ

 

プレイヤーはホームシアターやサウンドバーを持っていれば「7.1chサラウンド」を選ぶ。

テレビのスピーカーしかないのであれば「2.0chステレオ」を選ぶ。そう考えておけば問題なし!

 

7.1ch以上の「9.1ch」での効果はわからない。9.1chで聞こうとしても、おそらく7.1chに「下方修正」して出力されるはず

 

わかりにくい用語の「サラウンド」や「ch(チャンネル)についてはこちらで解説しています↓

ホームシアターの「サラウンド」の意味を分かりやすく解説!【初心者向け】

ホームシアターの「ch(チャンネル)」を解説!【初心者でも理解】

 

他のゲーム(モンスターハンターワールド:アイスボーン)の「ホームシアター向け」のサウンド設定はこちら↓

モンハンワールドのサウンド設定のオススメはこれ!【ホームシアター用】

 

設定した状態でグランツーリスモsportをプレイするとこうなる

 

それでは、実際にホームシアター向けサウンド設定の「7.1chサラウンド」を選択した状態で、グランツーリスモsportをプレイした感想を伝えます。

 

管理人のシアター環境は5.1.2ch。ドルビーアトモスに対応はしていますが、このゲームはドルビーアトモスで収録されていないので、実質5.1ch再生になります。

※一応、ドルビーサラウンド機能で5.1chを「ドルビーアトモス風」に拡張してはいます。が、グランツーリスモで上方向の音響を体験する機械は皆無なので、ドルビーサラウンドも意味無いですが(^◇^;)

 

ということで、7.1chサラウンドを選んではいるものの、実質「5.1chサラウンド」でのグランツーリスモsportのサウンドの感想になります。

 

ホームシアターではこんな体験ができる!

  • エンジン音は車内に響き渡る。
  • 車によってエンジン音が違うだけでなく、大排気量車の「暴力的な重低音」がしっかりと伝わる。
  • プレイヤーを運転手とした場合、左後輪の音は左後ろから聞こえて、真後ろの音は真後ろから聞こえる。
  • 右前の車を抜き去った時、相手の車の走行音は右前のスピーカーから、右後ろのスピーカーに流れていく。
  • 音量差によって相手との距離や、接近してくる方向さえも、全方向からわかるようになる。
  • サーキットの端にある「しましま」の縁石に乗り上げた場合、しっかり重低音がなる。良く無いことをやったという実感が湧く。

 

まさに現実で運転している感覚。ホームシアター以外のサウンド機器でこれを味わうことはできません。アホなほど音量を上げてレースをしたくなる悪魔の装置が完成します。

 

車やコースのあらゆる状況が、自分の周囲360度で「途切れることなく」変化しているのが伝わる。憧れの「スポーツカー」はこんな音を吐き出すのか!と感心しきること間違い無いです。

 

実際の車に乗っているような感覚。いつまでもホームシアターの中心にいて、大音量でゲームをプレイしたくなる!ハンドルコントローラーやゲーミングチェアを導入したら廃人決定だわ

 

いずれは購入して、立派な廃人になったレビューをするよ。普段絶対に乗れない車に乗れて、有名なコース上であらゆる音を「堪能」できるのは気持ち良すぎるのよ

 

管理人の狙っている製品達。これらが揃ったら廃人決定。買ってみな、飛ぶぞ!

 

ここまでやったら現実の車不要なんじゃ無いですかね。。。

 

グランツーリスモsportのサウンド設定「7.1ch」の設定を解説! まとめ

 

以上、グランツーリスモsportの「ホームシアター向け」サウンド設定の紹介でした。

 

最近のゲームのサラウンド音声はどれも凄いですが、本記事で紹介した「グランツーリスモ」などのレースゲームはちょっと特殊。

 

なぜなら「現実でも体感できる内容」だからです。車に乗ることはみんなやりますよね。だからホームシアターによって「現実のようにリアルな体感」ができるというものです。

 

車に乗った時の「音の感覚」は誰もが知っていて、それをまんま「家の中で」再現できる。ホームシアターを使えば限りなく「現実そのもの」だというのがわかりますよ(°▽°)

 

クロちゃんじゃ無いけど、寝起きにホームシアター+グランツーリスモ+VRゴーグルで設定されたら、頭バグりそう

 

管理人は昔、実写とグランツーリスモの映像の区別できなかったもんな。最近は外でドライブするからグランツーリスモやるわ〜が当たり前になってる

 

グランツーリスモsportは、本当にオススメのホームシアター向けゲーム。機会があればやってみましょう!ではでは〜

 

 

グランツーリスモsportバージョンのPS4。非常にカッコいい!

 

-ゲーミングシアター

© 2021 センチネルは映画掘り下げマン Powered by AFFINGER5