" />

おすすめ筋トレ器具 加圧シャツ

腹筋を「簡単に割れる器具」はこの3つ【運動や筋トレが面倒な人へ】

2022年7月10日

 

腹筋割りたいけど、運動や筋トレってめんどくさい。運動とかせずに「楽して簡単に」腹筋割ることできない?

 

こんにちは、センチネルです。本記事では、上記のような「堕落した考え」を手助けしてしまいます。

 

本記事の内容

  • 腹筋を割るために重要なことを解説
  • 運動や筋トレをせずに、腹筋を割ることができる器具・グッズを3つ紹介

 

本記事を書いている管理人は、自宅筋トレ歴7年ほど。基本的に腹筋は割れていますが、面倒臭くて筋トレをサボり、腹筋が隠れることがたまにはあります

 

腹筋を割りたい。できれば、楽して簡単に。

 

この思いで腹筋トレーニングを始めるパターンは多いですが、長年蓄えた脂肪を取り除けず、脂肪の下にある腹筋を割ることができずに挫折していく人は数知れず。

 

そもそも腹筋というのは、お腹の脂肪の下に隠れている筋肉。なので、厳密には「腹筋を割る」という表現は間違い。

 

腹筋は最初から割れていて、脂肪がそれを覆い隠しているだけなのです。

 

つまり「腹筋を大きくして割る」のではなく「腹筋の上に乗っている脂肪を減らす」ことが、「腹筋を割る」ということ!※鍛え抜けば、さらに「割る」こともできます

 

ただ、「腹筋の上に乗っている脂肪を減らす」といっても、これがとても面倒。筋トレ大好きな管理人も、お腹の上に乗った脂肪「筋トレや運動」で落とすのは面倒すぎて、マシンや器具の力を頼りますからね。

 

本記事では、そんな管理人が腹筋を割るために「頼りまくっている」筋トレ器具・グッズを3つ紹介します。

 

紹介したものの中から、ライフスタイルに合ったものを選んで、脂肪を減らして腹筋を割る=腹筋を目立たせよう!

 

腹筋を割るための「器具・グッズ」をゲットする前にやること

 

大前提として「食事制限」を行わないと、「脂肪を減らして腹筋が見えるようになる器具」を導入しても、腹筋への効果は全く得られません。

 

筋肉の塊である「力士」は腹筋割れてますか?いや、割れてないですよね。つまり、腹筋の「力」はあっても、脂肪が腹筋の上に乗っかっていれば、腹筋は見えないわけです。

 

じゃあなぜ腹筋の上に脂肪が乗るのか。

 

その答えは単純で「食事量」です。腹筋を割りたい=脂肪を減らしたいとなれば、食事量を適正に持っていくことが重要です。

 

運動で消費するエネルギーよりも、食事で摂取するエネルギーの方が大きかったら腹筋は一生割れてくれないので、この考えは染み込ませておきましょう

 

「適正な食事・エネルギー量」は、以下のサイトさんが詳しく解説しています。

あなたの標準体重と、1日の適正エネルギー量をチェックしましょう!

 

ただし、食事量を減らしていくと、どうしても筋肉の合成に必要な「たんぱく質」や「アミノ酸」の摂取量も減りがちになります。

 

なので、プロテインなどのサプリメントを摂取して筋肉量を維持しつつ、普通の食事量を減らして「腹筋を浮立たせる準備」を整えましょう。

>>【マイプロテイン】アイスラテ味のレビュー!【美味くて溶けやすい】

 

腹筋を「簡単に割れる器具」はこの3つ【運動や筋トレが面倒な人に】

 

前置きが長くなりましたが、運動などをせずに「腹筋を簡単に割る=体脂肪を減らして腹筋を浮立たせる」ことに貢献する筋トレグッズ・器具は以下の3つ。

  • 加圧シャツ
  • SIXPAD
  • 振動マシン(ぶるぶるマシン)

 

これらの共通点は「自分で運動する必要がない」ということ。基本的には器具任せで済んでしまうということですね。

 

本記事では、「自分で運動する」という面倒なことは全て省きます!「自分の意志で体を動かす」なんてことはさせません!

 

それぞれの器具・グッズの特徴を紹介します。

 

これらは、実際に管理人も「筋トレや運動が面倒な時」に使っていて、その効果が高いことも実感している。楽して腹筋を割るにはうってつけよ

 

腹筋を「簡単に割れる器具」1:加圧シャツ

 

加圧シャツは、体に「圧力をかけるシャツ」を着ることで、シャツを着ている間は「軽い運動をしているのと同じ効果」を得ることができる優れもの。

 

上半身の引き締め効果と「姿勢改善効果」もあり、姿勢が改善されると脂肪も燃焼されやすくなるので「一石二鳥」です。

 

なので、加圧シャツを「着ているだけで」お腹周りの脂肪が徐々に姿を消して、その下にある「腹筋」が現れるようになる!

 

加圧シャツを着ているだけでも脂肪燃焼効果はありますが、着た状態で「運動や筋トレ」を行うことで、さらに脂肪燃焼効果を爆発的に上げることが可能!上半身は「サウナ」状態になりますよ。

 

ただし、世の中で多く出回っている「安い加圧シャツ」は、正直そこまで強力な脂肪燃焼効果はありません。※こういった商品のおかげで、「加圧シャツは効果がない」と言われるようになってしまった。

 

なので、加圧シャツは、効果の高い以下の商品をゲットしましょう。

24時間無意識引き締め!着ながら目指すモテボディ!

 

この商品は、人気筋肉YouTuberの「ぷろたん」も愛用している本格派使用。現在「1秒で何十個」ものペースで売れています!

 

脂肪燃焼の効果は「電動マシン」には及ばないけど、着ているだけで脂肪燃焼できるのは大きい。姿勢も改善するし、いいことだらけだよ

 

腹筋を「簡単に割れる器具」2:SIXPAD

 

「SIXPAD」は、電気刺激「EMS」を用いて筋肉を鍛えるトレーニング器具。

 

EMS=Electrical Muscle Stimulationの頭文字を略したもので、電気で筋肉に刺激を与えてトレーニング効果を得るしくみのこと

 

「加圧シャツ」と同じく、装着しているだけで効果を得られるので、「自分の意志」でトレーニングをする必要がありません。装着したら、あとはリモコン操作で簡単に腹筋を刺激できます。

 

しかも、こちらはさまざまなトレーニングメニューが用意されていて、脂肪燃焼効果だけではなく「筋肉を直接刺激する効果」があるのも特徴です。

 

ただ、値段がかなりしますし、手頃さという面でも「ただ着るだけ」の加圧シャツには敵いません

 

しかし値段する分、SIXPADを用いての「腹筋・脂肪燃焼効果」は、通常の腹筋トレーニングに迫るものだとされていて、実際「威力最強状態」でのSIXPADの刺激は、腹筋を握り潰されるような感覚になるほど!

 

SIXPADの腹筋刺激の強度は本物で、慣れていないうちは「筋肉痛」が発生します。

 

近頃は多くの「EMSトレーニング器具」が出ていますが、効果・安全面・信頼度・補償などの面から考えると、この「SIXPAD」を最も推します。※以下の製品はリモコン付きのもの。リモコンがないと動きません。

 

EMS腹筋トレーニングマシンでは、SIXPADが最強。手軽さは加圧シャツに及ばないけど、全自動で「おまかせ」で腹筋を刺激できる!

 

腹筋を「簡単に割れる器具」3:振動マシン(ぶるぶるマシン)

 

振動マシン(ぶるぶるマシン)は、ぶるぶる振動するマシンの上に乗っているだけで、以下のような効果を得られるマシンです。

  • 脂肪燃焼効果
  • 筋トレ効果
  • 血行促進効果
  • バランス運動効果

 

すごいですよね。「マシンの上に突っ立っているだけ」で上記のような効果を得られるんです。

 

ただし「加圧シャツ」や「SIXPAD」と違って、設置したマシンの上に「乗っている必要」があるため、それらほど自由な使い方ができるわけではありません。

 

とはいえ、テレビなどを見つつ、「ながら」で脂肪燃焼運動や筋トレをする場合、振動マシンはあらゆるトレーニング器具の中でも最強です。

 

同じタイプの室内有酸素運動マシンに、「ルームランナー」や「スピンバイク」がありますが、あれらは「自分の意志」で動かないと効果はありません。つまり「楽して腹筋を割る」わけではないので、却下!

 

振動マシンは「腹筋に重点をおいた器具」ではありませんが、全身の脂肪をバランスよく落とすのが得意。

 

また、鍛えたい=脂肪を落としたい部位を振動マシンに当てることで、その部位だけを狙ったトレーニングも可能。つまり腹筋だけを狙うこともできるわけです。

 

ちなみに、この振動マシンは値段も意外と安く、得られる効果を考えると「コスパモンスター」でもあります。

 

以下の製品が、Amazonで最も売れてて評判最高。迷ったらこれ。

 

マシンの上に乗るだけで勝手に痩せていくし、筋トレ効果も抜群。加圧シャツと組み合わせれば、安全かつ爆発的な効果を得られる!(SIXPADとの同時併用は危険)

 

腹筋を「簡単に割れる器具」はこの3つ【運動や筋トレが面倒な人へ】:まとめ

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

  • 腹筋は元々から割れている。割れて見えないのは、脂肪が覆いかぶさっていているため
  • 腹筋を割るための「器具・グッズ」をゲットする前に、まずは食事で脂肪を減らしていこう
  • 自宅で「楽して(筋トレや運動をしないで)腹筋を割る」ことができるトレーニング器具・グッズを3つ紹介
  • 1:加圧シャツ
  • 2:SIXPAD
  • 3:振動マシン(ぶるぶるマシン)

 

どなたでも腹筋は元々から割れていますし、割れていないと思うのは「脂肪が覆いかぶさっている」だけ。

 

そうはいっても、長年蓄えた脂肪を筋トレや運動で落とすのはしんどいものですよね。できればテレビを見ながら、ゲームでもしながら楽して脂肪を落とし、下にある「割れた腹筋」を浮き上がらせたいものです。

 

そんな堕落した欲望を叶えてくれるのが、本記事で紹介した3つの筋トレグッズ・器具。それらによって、欲望は叶いますよ。

 

労力は最小限に!でも効果は最大に!そんな感じで楽して腹筋をゲットしましょう。

 

器具を安く買うなら、以下の記事を読んでおかないと損をするかも!?

Amazonで「最もお得に買い物をする」方法を紹介【ポイ活重要】

Amazonで「最もお得に買い物をする」方法を紹介【知らないと大損】

Amazonの買い物は定価よりも安い商品が多いし、「プライム会員」でいろんな商品をもっとやすく買えるけど、それよりもさらに安く、お得に買える方法あるかな?←こういった疑問に答えます

続きを見る

 

管理人が筋肉作りのために摂取しているものを紹介

 

管理人は以下のものを摂取して筋肉作りをしています。

>>【マイプロテイン】アイスラテ味のレビュー!【美味くて溶けやすい】

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

senntineru2000

当ブログを通して開業しています。 当ブログのメイン記事1:自宅筋トレ。メイン記事2:お手頃ホームシアター。あまりお金をかけずに「理想の体」と「理想のホームシアター」を作るのを手伝います。

メイン記事

1

自宅でできる筋トレ器具はたくさんありますが、本当に必要な器具はごくわずかなものです。本記事では「これさえあれば全身を鍛えられる」自宅筋トレ器具を3つの厳選し、その理由と効果を解説!

2

ホームシアターの初心者向けに、普段使っているホームシアタールームの全容と、必要になった機材・金額を公開。また、基本的なホームシアターを構築するための機材と、その理由も徹底解説します

3

Amazonの買い物は定価よりも安い商品が多いし、「プライム会員」でいろんな商品をもっとやすく買えるけど、それよりもさらに安く、お得に買える方法あるかな?←こういった疑問に答えます

-おすすめ筋トレ器具, 加圧シャツ