" />

PS4ボイチャ関連 ゲーム実況関係総合

PS4のボイスチャット音量の調整方法を紹介【ゲーム実況向け調整】

 

友達とのゲーム実況動画をYouTubeにあげたいけど、ボイスチャットの音量調整がうまくいかない。ゲーム音声との兼ね合いを含めた、いいバランスの音量にしたい!

 

こんにちは、センチネルです。本記事では、上記の問題を解決します。

 

本記事の内容

  • PS4のボイスチャットの音量の「うまい調整レベル」を紹介
  • パーティの音声が聞き取りづらい場合の調整方法を3つ紹介
  • ボイスチャットに合わせた、ゲーム音声の音量レベルを紹介(ゲーム実況者向け)

 

本記事を書いている管理人は、ほぼPS4の同梱物オンリーでゲーム実況をした動画を、ちょくちょくYouTubeなどにアップしています。

 

PS4は素晴らしい。PS4だけで、友人やフレンドとの「ゲーム実況動画」をYouTubeなどにアップすることができますし。

〜PS4で録画したゲーム動画のアップ方法については、別記事を準備中〜

 

しかし、ゲーム動画をアップするのは難しくないですが、自分やパーティとの音声を収録する「ゲーム実況」となると、ボイスチャットなどの音量調整に「一工夫」必要です。

 

管理人は、何本も音量調整をミスったまま動画をアップしてしまいました。。。その動画たちは、聞いててストレスになるのでお蔵入り

 

本記事では、試行錯誤した上でたどり着いた、PS4での「ゲーム実況向け」のボイスチャット音量の「うまい調整レベル」を紹介。

 

また、ボイスチャットに合わせた「ゲーム音声の音量」の大きさや「パーティ音声の調整方法」も紹介していきます。

 

読めば、次回からPS4を使ったゲーム実況がよりスムーズに進むはず。ゲーム実況に限らず、普段のボイスチャットでも知っておいて損なしだよ

 

PS4のボイチャ(マイク)関連設定は、以下の記事でまとめています。

>>PS4の「ボイスチャット設定」の全て【PS4のボイチャ問題解決】

PS4の「ボイスチャット設定」の全て【PS4のボイチャ問題解決】

  こんにちは、センチネルです。   PS4はボイチャの設定をいろいろ弄れますが、そのおかげで「どの ...

続きを見る

 

ゲーム実況向けの「PS4のボイスチャット音量」調整方法・設定

 

ここで紹介する「PS4のボイスチャット音量」は、ゲーム実況向けの設定かつ「PS4の付属イヤホンマイク」を用いた場合の話になります。

 

もちろん、以下のような「ヘッドセット」を使った場合でも、同じように設定変更できますよ。

 

一緒にボイチャを行うパーティ・フレンド全員にこの設定を行ってもらっておけば、今後のボイチャやゲーム実況がとてもスムーズに進みますよ。

 

これから紹介するボイスチャットの音量調整を行うと、音声バランスは以下の動画のようになります。

 

それでは本題に入ります。ボイスチャット音量の変更は、2分もかからずに設定できますよ。

 

まず、メインメニューで「設定」を選択。

 

設定内の「周辺機器」を選択。

 

周辺機器内の「オーディオ機器」を選択。

 

オーディオ機器内の「マイクレベルを調整する」を選択。

 

すると以下の画面になるので、マイクレベルを「大きい」に近づけます。どれくらいの音量が丁度いいかわからない場合は、以下の画面をまんま真似してください。

 

ボイスチャット音量変更の手順はこれだけです。めちゃくちゃ簡単ですよね。

 

ちなみに画像では「マイクレベルを適正範囲内にしろ」と書いてありますが、ほとんどの場合は適正範囲内だと音が小さいので、最初は上げても問題ないですよ。

※純正・付属品のイヤホンマイクを使っている場合の話

 

音量調整に慣れて、音量調整を色々工夫できるようになれば「適正範囲内」に収めていいけど、最初はマイクレベルを結構上げても問題なし

 

まあ個人の「声質」や「マイクの質」にもよるけどね。少なくとも管理人は、この調整で何の問題もなし。今まで音割れをしたこともない

 

相手の声が聞き取りづらい場合の対処法

 

相手の声が聞き取りずらい場合の改善方法は、主に以下の3つがあります。

  • 自分で行ったのと同じ方法で「マイクボリュームを調整」してもらう
  • 自分で「音声ミックスを調整」する
  • 一定の距離を保てるマイク(製品)を使ってもらう

 

それぞれ解説します。

 

同じ方法で「マイクボリュームを調整」してもらう

 

これはもうそのまんまですね。一緒にボイスチャットを行うフレンドや友人に、自分と同じように「マイクボリュームの調整」をやってもらいましょう。

※先に紹介した「マイクレベル調整」をしてもらうということ

 

自分で「音声ミックスを調整」する

 

音量ミックスの調整ですが、これはフレンドと「パーティ」を作成していて、パーティのボイチャの声がゲーム音声に負けて聞き取りづらいと感じた時にやります。

 

そのため、この設定はボイスチャットの「パーティ」を作成しているのが前提の内容

>>PS4で「パーティ」を作ってボイチャする方法【1人パーティ可能】

 

この設定により「音量変更せず」にパーティの音声よりもゲーム音声を聞きやすくしたり、反対にパーティの音声をゲーム音声より聞きやすくすることができます。

 

フレンド不在でもこの設定は可能ですが、声が聞こえない時にこの設定をしても意味がない(声が聞こえないから調整負荷)ので、設定するときはフレンドがいる時がいいです。

 

これも、2分あれば設定できるでしょう。

※微調整で時間が取られるかもしれませんが

 

まず、メインメニューで「パーティ」を選択。

 

次にパーティ内の「パーティのオーディオ設定」を選択。

 

次にパーティのオーディオ設定内の「音量ミックスを調整する」を選択。

※人によっては、この項目そのものが「選択できない」状態になることがあります。現在、その原因を追究中。

 

最後に、お好みで音声ミックスを調整します。ちなみに管理人は、以下のように初期設定のままです。この設定で困ったことがないので。

 

音声ミックス調整の方法はこれだけ。使っている機材(ヘッドセットやマイク)によって結構結果が違うと思うので、納得いくまで追求してみましょう。

 

音声ミックスで調整した「音量バランス」も、そのまんま録画やライブ配信などに反映される

 

ゲーム実況動画としてアップする場合は、ここで丁度いい音量バランスを見つけておくと後で苦労しなくて済むよ

 

ちなみに音声ミックスの調整は、「ミックスアンプ」を使うと大変スムーズにできるのでおすすめ。ミックスアンプについては、以下の記事で触れています。

>>ミックスアンプを導入しよう!

 

一定の距離を保てる製品(ヘッドセットなど)を使う

 

以下のような「顔との距離が離れてしまうマイク」を使っている場合、リアクションをした時に体がマイクから遠ざかって、声が遠くなることがあります。

 

音質は最高なのですが、激しいリアクションなどでマイクとの距離が離れがちな場合は、上記のようなマイクは適しません。

※大笑いする時に上半身がのけぞっちゃう場合など

 

ちなみにマイクとの距離を一定に保てないと、以下の動画の「シャロ」のように声が大きかったり小さかったりしてしまいます。

 

・・・シーンによって結構音量差がありますよね。シャロちゃん。

 

マイクと顔が「一定の距離」を保てるのであればマイクは最強ですが、距離を保つのが難しい場合は、距離を固定できる「ヘッドセット」を使うといいですよ。

 

ヘッドセットは「マイクと顔の距離を強制的に固定」できるので、ボイチャ音量を「常に一定」に保てます。オーバーリアクションで体がのけぞってもへっちゃら。

 

顔とマイクの距離を一定にできるヘッドセット、結構優秀。

 

ゲーム実況者の声は「一定の音量」の方が聴きやすい=長時間見てもらえる確率も上がるというデータがある

※テンションの上下は考えません。テンションがコロコロ変わるのは、、、実況者に向いてないと思ってるので

 

ゲーム実況として動画をアップする場合は、視聴者のことも考えると「ボイチャ音量」は一定であった方がいいよね

 

ヘッドセットは顔とマイクの距離を固定できるから、音量も一定を保てる。それを利用してボイチャ設定を色々試しやすいというメリットもあるよ

 

ボイスチャットに合わせた「ゲーム音声」の丁度いい大きさ設定

 

ここでは、ボイチャ=実況者の声が丁度よく聞こえつつ「ゲームの音声」も丁度いい聞こえ具合になる設定があるので、それをシェアします。

 

※ここでの音量設定は「ボイチャ」ではなく、手持ちのゲームの「オプションメニュー」から変更する音量調整の話。

 

各ゲームの設定ではなく、PS4本体で「ボイチャ時のみゲーム音量を変更」する方法は以下の記事で解説しています。ゲームソフトごとに音量を変えるのが面倒な場合は、こちらを読んでください

>>PS4のボイチャ時に「ゲーム音量だけ」を変更・調整する3つの方法

 

本記事紹介の「ボイチャもゲーム音声も丁度いい聞こえ具合」になるゲーム側の音声設定ですが、管理人の場合はゲーム側の音声を「70%の音量」に設定しています。

 

本記事で載せている動画は、どれも70%の音量に設定して収録していますよ。

 

管理人は「モンハン」も「COD」も「グランツーリスモ」もやりますが、大体70%近辺が丁度良い音量バランスになる

 

本当にいいバランスになるので、ぜひ試してください。

 

おまけに、この音量設定でゲーム実況をしだしてから、編集中に音量調整で苦労したことはほとんどありません。

 

とはいえ、全てのゲームが「70%の音量」でちょうどいいわけでは無いので、ゲームによって音量を調整する必要は出てきます。そこだけ注意しましょう。

※RPGなどはほぼやらないので、そのジャンルの音量バランスは全くわかりません^^;

 

・・・ただ、ミックスアンプを使えばすべての設定要らずで済むので、結局管理人はミックスアンプ頼りになっていますが。。。

>>ミックスアンプを導入しよう!

 

この70%設定、どのゲームでも実に丁度いい音量バランスになるもんだから、便利すぎて普段からこの音量でゲームするようになってしまった

 

ゲーム音声が聞こえつつ、ボイチャの邪魔にならない音量。それが70%だった。実況する限り、もうゲーム音量を100パーセントにはしないと思う

 

PS4のボイスチャット音量の調整方法を紹介【ゲーム実況向け調整】:まとめ

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

本記事の内容

  • PS4のボイスチャットの音量の「うまい調整レベル」を紹介
  • パーティの音声が聞き取りづらい場合の調整方法を3つ紹介
  • ボイスチャットに合わせた、ゲーム音声の音量レベルを紹介(ゲーム実況者向け)

 

ボイスチャットの音量がビシッと決まっていれば、フレンドとのパーティ内の会話はもちろん、実況動画としてアップしたりライブ配信する時にみんなが気持ちよく聞けます。

※視聴者も含めて

 

有名実況者は、そもそも音量調整が完璧なのであまり気が付かないですが、音量調整って意外とゲーム実況をする時に苦戦するポイント。

 

ここで躓くと、編集するときに「音量調整」でだいぶ苦労するので、最初にビシッと設定しておきましょう。

 

ではでは、ボイチャの音量を揃えて、いいPS4ゲーム実況ライフを送りましょう〜。

 

 

PS4のボイチャ(マイク)関連設定は、以下の記事でまとめています。

>>PS4の「ボイスチャット設定」の全て【PS4のボイチャ問題解決】

PS4の「ボイスチャット設定」の全て【PS4のボイチャ問題解決】

  こんにちは、センチネルです。   PS4はボイチャの設定をいろいろ弄れますが、そのおかげで「どの ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

senntineru2000

当ブログを通して開業しています。 当ブログのメイン記事1:自宅筋トレ。メイン記事2:お手頃ホームシアター。あまりお金をかけずに「理想の体」と「理想のホームシアター」を作るのを手伝います。

メイン記事

1

ベンチプレス、スクワット、デッドリフトの「筋トレビッグ3」って自宅でできる?もしできるのであれば、どんな「筋トレ器具」が必要になる?最低限必要なものを知りたい!←この疑問に答えます

2

ホームシアター欲しいんだけど、何から手をつけたらいいのかわからない。簡単に作る方法を教えてほしい!←こういった疑問に答えつつ、安く、簡単にホームシアターを構築する方法をシェアします

3

YouTubeでゲーム実況が流行っているね。自分も好きなゲームの実況やりたいけど、PS4しか持ってないからパソコンで編集ができない。これでもゲーム実況はできる?←この疑問に答えます

-PS4ボイチャ関連, ゲーム実況関係総合