" />

ホームシアター機材

センタースピーカーおすすめランキングトップ3【2万円前後モデル】

2022年4月9日

 

こんにちは、センチネル(@senntineru20001)です。

 

本記事では「3.1ch」以上のスピーカー構成のホームシアターでよく使われる「センタースピーカー」の、おすすめランキングトップ3を紹介します。

 

センタースピーカーは「安いモデル」も多く出回っていますが、正直安いモデルは微妙な出来。なので、本記事で紹介するセンタースピーカーは「2万円前後」にまで金額を引き上げました

※多くの場合、この辺りの金額の製品でないと満足いく音が出ません

 

センタースピーカーの役割はこちら。

>>【ホームシアター】センタースピーカーの役割を初心者向けに解説!

 

スポンサーリンク

「センタースピーカー」おすすめランキング

第1位:デノン Denon SC-C37 

 

  • Amazon評価で4.5点。とても在庫数が多く、入手しやすい

 

  • ハイレゾ音源再生に対応し、この価格帯からは想像できない「低音」を鳴らしてくれる。中音域、高音域も文句なし!

 

  • コスパの良さは2万円前後モデルの中でもNo. 1。センタースピーカー選びで迷ったらこれ。

 

以下本製品のメーカー公式ホームページ

https://www.denon.jp/ja-jp/shop/speakersystem_ap/scc37_ap

 

以下メーカーの説明の要約

  • 奥行きを抑えたセンタースピーカーとブックシェルフスピーカーを採用した、ミドルクラスのシアタースピーカー
  • 艶やかな音声を再生するソフトドームツイーターを搭載。「D.D.L.コーン・ウーハーユニット」が広い帯域に渡って正確なピストンモーションを実現する
  • 高品位な重低音を再生する「P.P.D.D.(Push-Pull Dual Driver)方式」を採用している

 

このスピーカーのデメリット

  • セリフが聞き取りやすいものの、中音域はもう少し伸ばして欲しい。AVアンプのイコライザーでうまく調整しましょう

 

  • 意外と高さがあるので、うまくテレビの前に置けない可能性あり。導入するときは「テレビを一段高くする」など工夫しましょう

 

安く、シンプルでコスパの良いセンタースピーカー。とりあえずセンタースピーカーが欲しい場合、これを選べば間違いなし

 

第2位:YAMAHA NS-C500B

 

  • Amazon評価で4.5点。新品の品切れの危険はあるものの、中古でも多く出回っている

 

  •  とてもクリアにセリフが聞こえることで有名。また、音楽鑑賞にも向いている。さすがは楽器メーカー。

 

  • 珍しい「台形」の形をしたスピーカー。外面もオシャレでかっこいい。さすがは楽器メーカー。

 

以下本製品のメーカー公式ホームページ

https://jp.yamaha.com/products/audio_visual/speaker_systems/ns-c500/index.html

 

以下メーカーの説明の要約

  • ボーカルやセリフを明快なサウンドで再現する「A-PMDユニット」搭載のセンタースピーカー
  • 伝統の木工技法を駆使し、音の響きを巧みにコントロールする高剛性キャビネットを採用している
  • アルミマグネシウム合金製ドーム振動板にボイスコイルワイヤーを直接巻き付けた「DC-ダイヤフラム方式ドームツイーター」を搭載

 

このスピーカーのデメリット

  • 形が独特かつ、かなり大きなスピーカーなので、設置が難しい場合が多い。導入するときは「テレビを一段高くする」など工夫しましょう

 

  • 人によっては「低音」が物足りないと感じることも。ただ、低音は基本的にサブウーファーに任せれば良いので、大した問題ではなし

 

ピアノブラックの艶が非常にかっこよく、台形ボディによる存在感も抜群。何より音がいい!コスパのバランスも素晴らしい製品。

 

第3位:ポークオーディオ MXT35

 

  •  Amazon評価で4.5点。3万円近い値段ですが、値段以上の圧倒的な性能がある!

 

  • ハイレゾ対応し、下手なフロントスピーカーに余裕で勝つほどのハイスペックを持つ。「1位」・「2位」の商品にも見劣りしない

 

  • 「サウンドバー」を思わせる横長のボディは最高にクール!所有する喜びはNo. 1

 

以下本製品のメーカー公式ホームページ

https://jp.polkaudio.com/shop/polkaudio-centerchannelspeakers/xt35

 

以下メーカーの説明の要約

  • ラックにも収めやすいスリムなエンクロージャーに、ハイレゾ対応の2.5cmテリレン・ドーム・トゥイーターとダイナミック・バランス・デザインの7.5cmウーファー4基を搭載するフロント・バスレフ型スリム・センター・スピーカー
  • 俳優のセリフやヴォーカルの歌声を明瞭に再生し、映画やミュージックビデオの臨場感を最大化する

 

このスピーカーのデメリット

  • 横幅が60cmほどあるので、テレビスタンドの形状によってはうまく設置できない可能性がある。購入前にテレビスタンドの横幅を確認しておきましょう

 

高さも低く、奥行きも少なく、音が素晴らしく、そして安い。横幅がある以外はほとんどパーフェクトなセンタスピーカーだよ

 

【まとめ】

 

センタースピーカーは「セリフ」をメインで担当するスピーカー。「多人数」でホームシアターを楽しむ場合は必須になる製品です。

 

センタースピーカーがあると、セリフを「聞き取りやすくできる」ようになるので、他のスピーカーに音が埋もれなくなって「ストレスフリー」で映画が楽しめるようになりますよ。

>>【ホームシアター】センタースピーカーの役割を初心者向けに解説!

 

 

  • 1推しは「ハイレゾ」に対応し、在庫数が多く、満遍なくいい音を鳴らす「デノン Denon SC-C37」。コスパも最高

 

  • 第2位はとてもクリアにセリフが聞こえ、外面もオシャレでかっこいい「YAMAHA NS-C500B」

 

  • 第3位は「サウンドバー」を思わせる横長のボディを持ち、音も素晴らしい「ポークオーディオ MXT35」

 

センタースピーカー以外の製品も揃えて、ホームシアターを満喫しよう

ホームシアター費用を全て公開!必要な機材リスト付き【初心者向け】

ホームシアターの初心者向けに、普段使っているホームシアタールームの全容と、必要になった機材・金額を公開。また、基本的なホームシアターを構築するための機材と、その理由も徹底解説します

続きを見る

 

使わなくなった「ホームシアター・オーディオ」は、高額で買い取ってもらおう!

【処分の前に】ホームシアターやオーディオは「高額買取」依頼しよう

ホームシアターやオーディオをやってると「使わない機材」が増えていく。結構かさばるから早めに何とかしたいけど、いい処分の方法ないかな?←買取サービスを使って高額で買い取ってもらおう!

続きを見る

 

スポンサーリンク

-ホームシアター機材