" />

ワイルド・スピード

「ワイルド・スピード」シリーズの作品の「時系列・見る順番」を紹介

2022年6月13日

 

映画「ワイルド・スピード」シリーズって、もう10作品くらいあるよね?これだけあると、どの作品から見ていったら良いのかわからない!

 

こんにちは、センチネル(@senntineru20001)です。

本記事では、上記の疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • 「ワイルド・スピード」シリーズの、見るべき順番と時系列を紹介!

 

結論から言うと、ワイルド・スピードシリーズは「公開順」ではなく「時系列順」に見るのがおすすめ!

 

映画「ワイルド・スピード」シリーズといえば、ド派手なカーアクションと家族がテーマのハリウッド映画です。

 

シリーズの最初の作品は2001年に公開され、2021年に最新作も公開されています

 

スピンオフも含めて、まだまだ何作品も作る動きもあるので、今からシリーズを追っていっても決して遅くはありません。

 

本記事では、「ワイルド・スピード」シリーズの公開作品を紹介し、どの順番で作品を見れば良いのかを「時系列順」でも紹介していきます。

 

読めば「ワイスピ」の歴史、公開順、時系列順(見るべき順番)が丸っとわかりますよ。

 

管理人は主に、「ホームシアター」でワイスピを見ています。ド迫力な作品には、ド迫力な音響と映像がよく似合う!

>>ホームシアター費用を全て公開!必要な機材リスト付き【初心者向け】

ホームシアター費用を全て公開!必要な機材リスト付き【初心者向け】

ホームシアターの初心者向けに、普段使っているホームシアタールームの全容と、必要になった機材・金額を公開。また、基本的なホームシアターを構築するための機材と、その理由も徹底解説します

続きを見る

 

「ワイルド・スピード」シリーズ作品の「劇場公開の順番」を紹介

 

ワイルド・スピードシリーズは、2022年現在までに以下の作品が作られています。※劇場公開順に並べています

  • ワイルド・スピード(2001)
  • ワイルド・スピードX2(2003)
  • ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年)
  • ワイルド・スピード MAX(2009年
  • ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年)
  • ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年)
  • ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年)
  • ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年)
  • ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年)
  • ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2021年)

 

・・・見てもらうとわかるのですが、このシリーズは途中の作品から「パッと見」でわかる作品番号が振られていないので、公開年度を取っ払ってしまうと、どの作品がどの作品の続編なのか大変わかりにくい!

 

本シリーズを全く知らない人からすれば、ちんぷんかんぷんになってしまいます。

 

※特に「ジェットブレイク」は、シリーズ10作めにして、初めて主人公の過去を深掘りした作品になっているので、初見だと「3〜4作めの話なのかな?」と感じるでしょう。

 

しかも「スピンオフ作品」も途中にあったり、時系列が前後する作品もある

 

作品自体はカーアクションを始めとした「ド派手な絵面」ですが、個々の作品のストーリーは綺麗につながっているので、作品を「一つ」見逃すと、もうわけわからん!となってしまう可能性が高い!

※スター・ウォーズのように、作品のタイトルに「番号」があればわかりやすいんですが・・・

 

各作品のストーリーはシンプルかつ、超ド迫力アクションが豊富なので飽きずに見れます。

>>【ワイルド・スピード】ド迫力アクションランキング「トップ5」紹介

 

しかしシリーズのストーリーをしっかり追おうとすると、手をつけて良い順番が分かりにくくなるので、この後に紹介する「ストーリーの時系列順」で鑑賞するのがおすすめです。

 

ストーリーをしっかり追わない、アクションを楽しむんだ!という場合は、上の「ド迫力アクションランキング」の中から見たい作品を選ぼう

 

全作品を見るならU-NEXTがおすすめ。最新作の「ジェットブレイク」もポイント利用で実質無料で見れますよ。

 

今だと、U-NEXTは新規登録すると「31日間の無料体験」ができます。無料体験中もポイントが600円分もらえて、ポイント消費で24万本以上のあらゆる作品を実質無料で楽しめます。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

>>U-NEXTの「登録方法」と「解約方法」を詳しく解説【簡単です】

U-NEXTの「登録方法」と「解約方法」を詳しく解説【簡単です】

U-NEXTの登録方法と解約方法を解説していきます。U-NEXTには31日間の「無料トライアル」がありますが、解約方法が不明だと気軽に登録しづらいですよね。なので解約も含めて解説!

続きを見る

 

「ワイルド・スピード」シリーズ作品の「時系列順」を紹介

 

「ワイルド・スピード」シリーズはすでに10作品作られていますが、それらの作品を「時系列順」に並べると以下のようになります。

  • ワイルド・スピード(2001)
  • ワイルド・スピードX2(2003)
  • ワイルド・スピード MAX(2009年)
  • ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年)
  • ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年)
  • ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年)
  • ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年)
  • ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年)
  • ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年)
  • ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2021年)

 

見ての通り時系列順に直すと、2006年に公開されたシリーズ3作目「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年)」が、2013年に公開されたシリーズ6作め「ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年)」よりも後の物語になっています。

 

基本的に、このシリーズは公開年度=本編のストーリーの進み具合だったのが、いきなり作品の順序がひっくり返ってしまったわけですね

 

さらに、シリーズ3作目の「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年)」は、シリーズ7作目の「ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年)」と同時並行のストーリーになっているのです。

 

そのため、3作目で「死亡したキャラ」が5・6作に登場し、同じキャラが7作目でも死亡した描写が描かれるので、コアなファン以外はかなり混乱するストーリー仕立てとなりました。

 

しかも、そのキャラは3・6・7作目のストーリーを引っ張りつつ10作目で復帰する。結構な人が混乱すると思うよ

 

「ワイルド・スピード」シリーズ作品は「時系列順」に見よう!

 

ここまで、ワイルド・スピードシリーズの作品を「公開日順」と「時系列順」で紹介しましたが、結局どの順番で見たら良いのか。

 

管理人は、断然「時系列順」で見るのをおすすめします。

 

時系列順ということは、以下の順番ですね。

  • ワイルド・スピード(2001)
  • ワイルド・スピードX2(2003)
  • ワイルド・スピード MAX(2009年)
  • ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年)
  • ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年)
  • ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年)
  • ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年)
  • ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年)
  • ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年)
  • ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2021年)

 

純粋に「カーアクションの迫力」を求めるのであれば、公開日順に見た方が「制限なくレベルアップするアクション」に酔いしれます。

>>【ワイルド・スピード】ド迫力アクションランキング「トップ5」紹介

 

しかし、ストーリーを綺麗に理解するのであれば上記の「時系列順」で見ましょう。

 

映画というのは「理解しやすい順番」で見るのが良いに決まってます。

わざわざストーリーが複雑化する「公開日順」で見ることはありませんよ。

※例えば「スター・ウォーズ」だって1〜9までの「時系列順」に見た方が理解しやすいので、時系列順で見ることをおすすめしますよ

 

迫力アップの「公開日順」。ストーリーが分かりやすい「時系列順」ってことだね。過去エピソードを途中に挟むと視聴者も大変だね

 

「ワイルド・スピード」シリーズの作品の「時系列・見る順番」を紹介:まとめ

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

本記事の結論:「ワイルド・スピード」シリーズの作品は、全体像を把握しやすい「時系列順」に見ましょう!

 

ワイルド・スピードシリーズは、スピンオフ作品も含めて今後も何本か製作される予定になっています。

 

過去作に登場したキャラクターが、新作になってストーリーに影響することも十分にあり得るので、U-NEXTなどのVODやBlu-rayでシリーズの全体像を把握しておきましょう!

 

>>「ワイルド・スピード」シリーズの関連グッズを紹介!【ファン必見】

 

ではでは、良いワイスピライフを〜

 

ワイルド・スピードを「全作品」見返すなら、U-NEXTを利用しましょう!

 

全作品を見るならU-NEXTがおすすめ。最新作の「ジェットブレイク」もポイント利用で実質無料で見れますよ。

 

今だと、U-NEXTは新規登録すると「31日間の無料体験」ができます。無料体験中もポイントが600円分もらえて、ポイント消費で24万本以上のあらゆる作品を実質無料で楽しめます。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

>>U-NEXTの「登録方法」と「解約方法」を詳しく解説【簡単です】

U-NEXTの「登録方法」と「解約方法」を詳しく解説【簡単です】

U-NEXTの登録方法と解約方法を解説していきます。U-NEXTには31日間の「無料トライアル」がありますが、解約方法が不明だと気軽に登録しづらいですよね。なので解約も含めて解説!

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

senntineru2000

当ブログを通して「開業」しています。 当ブログのメイン記事1:自宅筋トレ。メイン記事2:お手頃ホームシアター。あまりお金をかけずに「理想の体」と「理想のホームシアター」を作るのを手伝います。

メイン記事

1

自宅でできる筋トレ器具はたくさんありますが、本当に必要な器具はごくわずかなものです。本記事では「これさえあれば全身を鍛えられる」自宅筋トレ器具を3つの厳選し、その理由と効果を解説!

2

ホームシアターの初心者向けに、普段使っているホームシアタールームの全容と、必要になった機材・金額を公開。また、基本的なホームシアターを構築するための機材と、その理由も徹底解説します

3

U-NEXTの登録方法と解約方法を解説していきます。U-NEXTには31日間の「無料トライアル」がありますが、解約方法が不明だと気軽に登録しづらいですよね。なので解約も含めて解説!

-ワイルド・スピード