" />

ワイルド・スピード

【ワイルド・スピード】最強の敵ランキングトップ5を紹介【総合力】

2022年6月11日

 

「ワイルド・スピード」シリーズには毎回メインの悪役がいるけど、誰が一番ドミニクたちを手こずらせた?格闘とかじゃなくて「総合的に」一番強いのは誰?

 

こんにちは、センチネル(@senntineru20001)です。

本記事では上記の疑問を解消します。

 

本記事の内容

  • 映画「ワイルド・スピード」シリーズで、主人公たちを最もてこずらせた敵を紹介
  • 総合力で、一番強かった敵をランキング方式で5人紹介

 

映画「ワイルド・スピード」シリーズは、毎度とんでもなくド派手な「カーアクション」が展開されることで有名なシリーズ。

 

そして、そのド派手なアクションは「悪役」の悪事のスケールに比例して大きくなっています。

 

ワイスピの「ド派手カーアクションランキング」は【ワイルド・スピード】ド迫力アクションランキング「トップ5」紹介にて紹介中。

 

本記事では「ド派手カーアクション」を起こす元凶となった、5人の悪役を紹介!

それぞれの強さと特徴も解説し、「総合的に」最も強い・厄介な悪役を紹介していきます。

 

腕っ節が強いだけでは「最強の悪役」ではない。個々のさまざまなスキルや世界的な影響力を踏まえた上で、最強の悪役を決めていくよ

 

シリーズの全作品を見るならU-NEXTがおすすめ。最新作の「ジェットブレイク」もポイント利用で実質無料で見れますよ。

 

今だと、U-NEXTは新規登録すると「31日間の無料体験」ができます。無料体験中もポイントが600円分もらえて、ポイント消費で24万本以上のあらゆる作品を実質無料で楽しめます。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

>>U-NEXTの「登録方法」と「解約方法」を詳しく解説【簡単です】

U-NEXTの「登録方法」と「解約方法」を詳しく解説【簡単です】

U-NEXTの登録方法と解約方法を解説していきます。U-NEXTには31日間の「無料トライアル」がありますが、解約方法が不明だと気軽に登録しづらいですよね。なので解約も含めて解説!

続きを見る

 

【ワイルド・スピード】最強の敵ランキングトップ5を紹介【総合力】

 

管理人が考える、ワイルド・スピードの世界で「最強」を名乗れる悪役は以下の5人。

 

  • サイファー:8作目と9作目に登場
  • ブリクストン:スピンオフ作品に登場
  • ジェイコブ・トレット:9作目に登場
  • デッカード・ショウ:6・7・8・9・スピンオフ作品に登場
  • オーウェン・ショウ:6・8作目に登場

 

シリーズの初期の作品は「ケチな悪党」が多かったのですが、シリーズが進むにつれて、上記のような「やばい敵」が登場するようになりました。

 

この5人の中で「最も強い敵」は誰なのか。それぞれ解説していきます。

 

※シリーズが進むにつれて「仲間」になる敵もいますが、敵として登場した作品での「総合的な強さ」を加味して考えていきます。

 

「ワイスピ」最強の敵第5位:オーウェン・ショウ

 

ワイスピ悪役ランキング第5位は、「オーウェン・ショウ」。

 

シリーズ6作目「ワイルド・スピード ユーロ・ミッション」でメイン悪役として登場した人物です。

 

オーウェンはイギリスの戦車部隊(テズ曰く、マジで世界最強の部隊)出身の軍人で、「部隊のトップ」としての能力はシリーズでも最高ランク。

 

失敗したことがないとされる「ホブスとその部下」を、オーウェンは「使えない部下」と言っている。部隊のトップとしてのレベルはとても高い

 

運転の腕はトレットたちに引けを取らず、F1でも戦車でもなんでも乗りこなす!

 

また、「チームの人材は交換可能な部品」と考えていて、使えない部下はすぐに切り捨てるなど、とても冷酷な性格。なので罠にもかかりにくく、とにかく隙がない!

 

ただし、腕っ節ではドミニクたちに「かなり劣る」ようだったことと、彼とチームは「サイファーの依頼」をこなしていただけだったので、特別な野心もない様子。

 

野心や腕っ節が弱めということもあって、このランキングでは5位にしました。

 

常に余裕そうににやけているのがカッコいい!ちなみに子供の頃から近所のやつに喧嘩で負けていたとか

 

Nbcユニバーサル エンターテイメント
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

 

「ワイスピ」最強の敵第4位:ジェイコブ・トレット

 

ワイスピ悪役ランキング第4位は、「ジェイコブ・トレット」。

 

ドミニク・トレットの弟で、シリーズ9作目「ワイルド・スピード ジェットブレイク」で登場しました。

 

某国の特殊部隊と協力関係にあり、ジェイコブを相手にするということは、この部隊も相手にすることと同じです。

 

兄のドミニクと同じく、運転の腕は超一流。味方を信用して「崖から車で飛び出す」なんてのは朝飯前

 

運転だけではなく、体の頑丈さ、腕っ節の強さもドミニクとほぼ互角。グローブをしていたとはいえ、コンクリートの壁を殴って破壊するパワーまで持っています。

 

メカにも詳しいようで、最強ハッカーのサイファーから「あなたを雇えばよかった」と言わしめたり、特殊機関の高官である「Mr.ノーバディ」に信用され、そばに置かれているほど優秀なエージェント。※そのノバーディを裏切りますが

 

とはいえ、ドミニクの弟ということもあって「絶対に倒さなきゃ」という感情が沸きにくい敵でした。

 

ものすごく強い敵ではありましたが、どちらかというと「感情移入してしまう敵」だったので、第4位としました。

 

総合的に半端なく強いけど、どうしてもドムの「弟」がちらついて最強にはできなかった。根はマジでいい奴だしね

 

 

「ワイスピ」最強の敵第3位:デッカード・ショウ

 

最強の悪役ランキング第3位は、「デッカード・ショウ」。ランキング5位の「オーウェン・ショウ」の兄。

 

デッカードは、もはやこのシリーズの「常連」となっているキャラで、シリーズの「6・7・8・9作とスピンオフ作品」に登場。

 

そんなデッカードが悪役として活躍をしたのが、シリーズ7作目の「ワイルド・スピード スカイ・ミッション」です。

 

スカイ・ミッションでは、弟の「オーウェン・ショウ」を病院送りにした、ドミニクたちのチームに復讐するために暴れ散らかしました

 

実は、元イギリス政府の特殊部隊の隊員で、たった1人でドミニクらファミリーの居場所を突き止める「捜査能力」があります。

 

腕っ節はシリーズ最高ランク!武器と体術を駆使して「ホブス」に勝利。パワーだけに頼らない戦い方で、警察病院を1人で襲撃して無傷で帰っていくほどの、圧倒的な接近戦闘スキルがある!

 

弟の復讐という刃を持った「スカイ・ミッション」の時のデッカードは、まさにシリーズ最強の敵。これ以上の悪役を作れるのかと思った強さ

 

ただし、仲間を作ったり部隊のトップになったりする能力は、弟のオーウェンの方が上。また、特に母親の「クイーニー・ショウ」には頭が上がらないらしいです。

 

最強でもおかしくないですが、あくまで「個人」で最強ランク。友達が作れない性格もあって、3位としました。

 

10人程度じゃデッカードの相手にはならない。デッカードを倒すなら、妹のハッティか母のクイーニーに頼るのが1番!

 

Nbcユニバーサル エンターテイメント
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

 

「ワイスピ」最強の敵第2位:サイファー

 

最強の悪役ランキング第2位は、「サイファー」。

 

シリーズ8作目「ワイルド・スピード アイスブレイク」と、9作目「ワイルド・スピード ジェットブレイク」に登場した敵です。

 

サイファーは「圧倒的な権力欲」があり、アイスブレイクではロシアの潜水艦を奪い、その核ミサイルを使って「世界を征服」しようとしていました。

 

最高のハッカーであるラムジーとハッキングで互角に戦い、無人ドローンを自在に操作する。

 

また、目的を達成するためなら、どんな非情な手段も躊躇なく使う冷酷な性格でもあります。

 

サーファーは多くの部下を持ち、ドミニクを無理やり協力させ、オーウェンやデッカードに仕事を依頼した張本人!

 

劇中では「格闘描写」がありませんが、飛行機から躊躇なく飛び降りるところを見ると、かなりの訓練を受けていて運動神経もいいでしょう。

 

メカの腕、達成目的のスケールの規模、動員できる戦力の多さなどはシリーズ最強ランク!遥かに遠距離の潜水艦すらジャック(ハッキング)してしまう!

 

5位と3位のショウ兄弟をいいようにコントロール(デッカードは恨んでいた)し、ドミニクをも味方しした実績や、悪事を実行できる多くのスキルを踏まえて2位にしました。

 

生身での戦闘はしてないけど、そんなものは不要とばかりに、あらゆるサイバー攻撃を駆使してくる。個人でちまちま戦うよりずっと強い!

 

 

「ワイスピ」最強の敵第1位:ブリクストン

 

最強の悪役ランキング第1位は、「ブリクストン」。

 

シリーズのスピンオフ作品「ワイルド・スピード スーパーコンボ」に登場した敵です。

 

このブリクストンは、ワイスピ史上初となる「強化人間」であり、イギリスで最強の殺し屋である「デッカード」にも凄腕の殺し屋と呼ばれています。

 

ブリクストンへの改造の「全貌」はわかりませんが、少なくとも「新しい脊髄」と「防弾の身体」があり、銃弾を何発喰らっても無傷で済む!

 

落下してくる車を支える、バイクを放り投げるといったことも可能で、敵の攻撃を瞬時に読み取ってカウンターを食らわせるなどの能力もあるため、ホブスは「黒いスーパーマン」と呼んでいた

 

さらに、ブリクストンは世界を裏で操る「エティオン」の幹部であるため、実質無制限に部下を動員できるほか、情報の操作もお手のもの。

 

サイファーのように「ハッキング」などしなくても、部下に指示を出すだけで世界を動かせるのです。

 

戦闘力はホブスとデッカードがタッグを組まないと勝てないほど強く、情報操作で世界を動かす力も持っている・・・まごうことなき最強のキャラと言っていいでしょう。

 

ただ、エティオンの「ディレクター」に機能停止スイッチを握られているため、その人物にはどう足掻いても勝てない模様。今後、その人物は出てくるんでしょうか・・・?

 

ターミネーターとかスーパーマンとか言われても、全く違和感のない強さがある。今後、バージョンアップ版も出るかもしれないね

 

 

【ワイルド・スピード】最強の敵ランキングトップ5を紹介【総合力】:まとめ

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

  •  【ワイルド・スピード】最強の敵ランキングトップ5を紹介【総合力】
  • 「ワイスピ」最強の敵第5位:オーウェン・ショウ
  • 「ワイスピ」最強の敵第4位:ジェイコブ・トレット
  • 「ワイスピ」最強の敵第3位:デッカード・ショウ
  • 「ワイスピ」最強の敵第2位:サイファー
  • 「ワイスピ」最強の敵第1位:ブリクストン

 

ワイスピの敵は非常に個性が強く、同じような敵というのは1人もいません。

 

部隊長として最強の能力がある「オーウェン」。

 

ドミニクの弟だけあって、当たり前のように強い「ジェイコブ」。

 

1対多数を得意としている「デッカード」。

 

野望とハッキングの技術は最強の「サイファー」。

 

圧倒的に強すぎる「ブリクストン」。

 

ドミニクたち「ファミリー」も個性の塊ですが、敵も負けず劣らずの人物ばかり。

 

ワイスピはまだまだ止まらなく、次回作では「アクアマン」のジェイソン・モモアが敵として登場することも決まっています。どんな企みでドミニクたちと対決するのか、今から楽しみです!

 

ではでは、いいワイスピライフを〜

 

>>「ワイルド・スピード」シリーズの関連グッズを紹介!【ファン必見】

「ワイルド・スピード」シリーズの関連グッズを紹介!【ファン必見】

  こんにちは、センチネル(@senntineru20001)です。   本記事で紹介する「ワイルド ...

続きを見る

 

ワイルド・スピードを「全作品」見返すなら、U-NEXTを利用しましょう!

 

シリーズの全作品を見返すならU-NEXTがおすすめ。最新作の「ジェットブレイク」もポイント利用で実質無料で見れますよ。

 

今だと、U-NEXTは新規登録すると「31日間の無料体験」ができます。無料体験中もポイントが600円分もらえて、ポイント消費で24万本以上のあらゆる作品を実質無料で楽しめます。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

 

>>U-NEXTの「登録方法」と「解約方法」を詳しく解説【簡単です】

U-NEXTの「登録方法」と「解約方法」を詳しく解説【簡単です】

U-NEXTの登録方法と解約方法を解説していきます。U-NEXTには31日間の「無料トライアル」がありますが、解約方法が不明だと気軽に登録しづらいですよね。なので解約も含めて解説!

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

senntineru2000

当ブログを通して「開業」しています。 当ブログのメイン記事1:自宅筋トレ。メイン記事2:お手頃ホームシアター。あまりお金をかけずに「理想の体」と「理想のホームシアター」を作るのを手伝います。

メイン記事

1

自宅でできる筋トレ器具はたくさんありますが、本当に必要な器具はごくわずかなものです。本記事では「これさえあれば全身を鍛えられる」自宅筋トレ器具を3つの厳選し、その理由と効果を解説!

2

ホームシアターの初心者向けに、普段使っているホームシアタールームの全容と、必要になった機材・金額を公開。また、基本的なホームシアターを構築するための機材と、その理由も徹底解説します

3

U-NEXTの登録方法と解約方法を解説していきます。U-NEXTには31日間の「無料トライアル」がありますが、解約方法が不明だと気軽に登録しづらいですよね。なので解約も含めて解説!

-ワイルド・スピード