" />

ホームシアター機材

「5.1chホームシアターセット」おすすめランキングトップ3紹介

2022年4月20日

 

こんにちは、センチネル(@senntineru20001)です。

 

本記事では、コスパの良い「5.1ch」のホームシアターセットを紹介します。

 

今回は「これさえあれば、今すぐにでも5.1chのホームシアターができる!」というホームシアターセットを「コスパ重視」で紹介していきます。

 

前提として、本記事で紹介するホームシアターセットには「AVアンプ」が必要

※アンプと同梱になっている「シアターセット」にはろくなものがないので、管理人はおすすめしません

 

5.1chのホームシアターであれば、下記のAVアンプであれば問題なし!

 

※本記事で紹介している「5.1chホームシアターセット」は、2022年4月の情報です。随時更新していきますが、記事を読むタイミングによっては、製品が品切れになっている可能性もあります。

 

スポンサーリンク

「5.1chホームシアターセット」おすすめランキングトップ3紹介

第1位:ヤマハ スピーカーパッケージ NS-PA41(B) 5.1ch トールボーイスタイル

 

  • Amazon価格で4.5点!記事執筆時点での価格は45,000円(定価は49,500円)。Amazonや楽天では絶滅寸前なものの、Yahooでは多く販売されている

 

  • 予算10万円以下で「5.1chホームシアター」を狙っているなら、間違いなく検討するべき製品。ホームシアター初心者であれば、入手しても一切の損なし!

 

  • コスパの良さが圧倒的。背の高いフロントスピーカーは、ホームシアターらしい「存在感」を醸し出す

 

以下本製品のメーカー公式ホームページ

https://jp.yamaha.com/products/audio_visual/speaker_systems/ns-pa41/index.html

 

以下メーカーの説明の要約

  • クリアでナチュラルなサウンドで、豊かな高音質を楽しめる5.1chスピーカーパッケージ
  • 2ウェイ3スピーカー構成、楽器を連想させるラウンドフォルムのスリムなフロントスピーカー。グロスブラック仕上げのスタイリッシュなデザイン
  • サイズを超えた重低音再生を可能にする独創のA-YSTII方式。クリアな重低音を生み出す独自技術、ツイステッドフレアポートを搭載

 

ザ・5.1chホームシアターといった見た目の製品。それでいて性能も良い。ホームシアター初心者に最適なパッケージだよ

 

※リアスピーカーは「スピーカースタンド」があると、さらに立体的な音響を楽しめます(耳より高い位置にスピーカーがあると、音が立体的になる)。試してみてください

 

第2位:ヤマハ スピーカーパッケージ NS-P41(B) 5.1ch コンパクトスタイル

 

  • Amazon価格で4点。評判は上々。記事執筆時点での価格は28,000円(定価は30,800円)

 

  • 入門ホームシアターには最適なセット。10万円級の「サウンドバー(シアターバー)」よりもはるかに臨場感が出る

 

  • この価格で「5.1chホームシアター」を不足なく体験できる。コスパの良さは圧倒的。5万円以下では最強パッケージ!

 

以下本製品のメーカー公式ホームページ

https://jp.yamaha.com/products/audio_visual/speaker_systems/ns-p41/index.html

 

以下メーカーの説明の要約

  • クリアでナチュラルなサウンドで、豊かな高音質を楽しめる5.1chスピーカーパッケージ
  • サイズを超えた重低音再生を可能にする独創のA-YSTII方式。クリアな重低音を生み出す独自技術、ツイステッドフレアポートを搭載
  • 壁掛けなど、すっきり&フレキシブルな設置が可能。長時間でも聴き疲れしないバランスの取れたサウンドを実現

 

1位の製品と同じく「ヤマハ」が出しているホームシアターセット。大きなスピーカーがないから、コンパクトに設置できるのも良い!

 

※本製品も「スピーカースタンド」があると、さらに立体的な音響を楽しめます。試してみてください

 

第3位:モニターオーディオ:MASS-2G 5.1ch Set

この製品は、ネット通販だと「定価以上の価格」でしか販売していないので、公式サイトを載せておきます↓

MASS-2G 5.1ch Set

 

  • さまざまなメディアで「大絶賛」されていて、発売後にはいろんな特集が組まれているほど「出来がいい」ホームシアターシステム

 

  • 定価は14,5000円。安くはないものの、その価格に見合った圧倒的な性能を持っている。むしろこの価格でこの出来であれば「コスパモンスター」と言えます

 

  • コンパクトな本体からは想像もできないほど「いい音」を鳴らす。ホームシアター情報を漁っている管理人が、今最も欲しい製品!

 

以下メーカーの説明の要約

  • 高音質化、コンパクト化を果たしたサテライト・スピーカー”MASS-2G Satellite”。そのフォルムはコンパクトな球体型にリニューアルされたことにより、点音源に近い特性を実現し、球面波に近い拡散性を獲得
  • フロントL/R、センター、サラウンド、トップスピーカー、どこに使用してもスケールを超えたハイスピードかつ自然な再生音に驚くに違いありません
  • また、サブウーファーもコンパクトなルックスからは想像できないほど、ディープで強力かつハイスピードな低音を生み出します

 

若干高額ではあるけど、それに見合った圧倒的な性能を持っている製品。ここ何年もの間、コンパクトホームシアターと言ったらこれ!と言われている

 

※本製品も「スピーカースタンド」があると、さらに立体的な音響を楽しめます。試してみてください

 

【まとめ】

 

ホームシアターは、基本的に「5.1ch」あれば完璧です(もっと言えば、さらにスピーカーの少ない4.0chの時点で完成形)。

 

ただし、5.1ch分のスピーカーや機材を集めるのは結構大変。

できればセット品で売って入ればありがたいですよね。

 

また、セット品であれば「音のバランス」も取れるので、聞いていて違和感が発生すると言ったことはありません。

 

こう言ったところもメリットです。

 

※本記事で紹介した「5.1chホームシアターセット」は、あくまで「スピーカー」のみのセットなので、音を鳴らすには「アンプ」が絶対必要!

 

 

  • 1推しは、ホームシアターとしての「風格」を備えつつ、コスパも評判もいい「ヤマハ スピーカーパッケージ NS-PA41」。10万円以下では最強のパッケージ!

 

  • 2位は、同じヤマハからの「ヤマハ スピーカーパッケージ NS-P41」。コンパクトで設置場所を選ばない手軽さが売り。5万円以下では最強パッケージ!

 

  • 3位は、管理人も欲しい「モニターオーディオ:MASS-2G 5.1ch Set」。145,000円でありながら、それでも「コスパお化け」と言われるほどの性能がある

 

5.1chサラウンドセットと「AVアンプ」を揃えて、ホームシアターを満喫しよう

ホームシアター費用を全て公開!必要な機材リスト付き【初心者向け】

ホームシアターの初心者向けに、普段使っているホームシアタールームの全容と、必要になった機材・金額を公開。また、基本的なホームシアターを構築するための機材と、その理由も徹底解説します

続きを見る

 

使わなくなった「ホームシアター・オーディオ」は、高額で買い取ってもらおう!

【処分の前に】ホームシアターやオーディオは「高額買取」依頼しよう

ホームシアターやオーディオをやってると「使わない機材」が増えていく。結構かさばるから早めに何とかしたいけど、いい処分の方法ないかな?←買取サービスを使って高額で買い取ってもらおう!

続きを見る

 

スポンサーリンク

-ホームシアター機材