" />

Amazon U-NEXT ホームシアター関係

Echo Studioの「ドルビーアトモス再生」の圧巻の実力紹介

2021年12月28日

 

Amazonが販売している「echo Studio」ってドルビーアトモスが再生できるって聞いたけど、ホームシアターのようにドルビーアトモスが聞こえるのかな?

 

こんにちは、センチネルです。本記事では上記の疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • 「echo Studio」のドルビーアトモスの威力を紹介
  • echo Studioで再生する「ステレオ」や「5.1chサラウンド」も紹介
  • オーディオ史を揺るがす事件を解説

 

本記事を書いている管理人は、ホームシアター歴約6年ほど。echo Studioを入手してから約2年ほど。最近はecho Studioでもホームシアターを楽しんでいます

 

echo Studio↓

 

本記事とセットでこちらの記事を見ると理解が深まります。

 

結論から言うと、echo Studioの「ドルビーアトモス」再生の実力は凄すぎる。アトモスだけでなく「ステレオ」や「5.1ch」再生時も半端ではない音響を発揮します。

 

本記事で紹介する「ドルビーアトモス再生作品」は、U-NEXTの「ミッション・インポッシブル/フォールアウト」!

 

この作品の通常のホームシアターによる「ドルビーアトモス視聴体験」はこちら。

 

echo Studioは、再生する作品によっては「普通のホームシアター(5.1ch・アトモス問わず)を超える「音響・音声の広さ・重低音」を持ちます。

 

管理人も最近では「ドルビーアトモス」を再生できる環境のこちらの部屋を放り出して、echo Studioを置いている「簡易シアター」で映画を見るようになりました。

 

それぐらい「echo Studio」の音の広がりや重低音は凄いということ。

 

本記事では「echo Studio」のVOD(ストリーミングサービス)における「ドルビーアトモス再生」の実力を余すことなく紹介します。

 

何年もかけて作った「ホームシアター」そっちのけでecho Studioで聴くドルビーアトモスばっかり利用してるなんて、、、

 

実質ホームシアターがecho Studioに「敗北」したようなもんだ。手軽だし音もいいし、音場もアホなほど広い。VODでアトモスも再生できるし、言うことない

 

後述しますが、echo Studioは「ステレオ」や「5.1ch」の再生も音場の広さだけなら「ドルビーアトモスに匹敵」するほどのものを持っています

 

ということは、国内最大規模の22万本以上の作品数を誇る「U-NEXT」との親和性が最強。なんでもドルビーアトモス級の音響になるなら「作品数が多いVOD」が絶対お得。

>U-NEXTの登録方法と退会方法はこちらで解説

 

ただし、VODを100%楽しむには「回線」が重要。その回線に関する「お得情報」はこちら。↓

>>VODを鑑賞するなら、Wi-Fiや回線は「最強」にしておくべき!

VODを鑑賞するなら、Wi-Fiや回線は「最強」にしておくべき!

VODを鑑賞するなら、Wi-Fiや回線は「最強」にしておくべきでしょう。回線が弱いと「画質・音質」共に低下してしまい、折角の素晴らしいVODサービスの恩恵を受けられなくなるからです

続きを見る

 

Echo Studioで「ドルビーアトモス」作品を楽しむのに「必要な機材」を紹介

 

echo Studioでは「ドルビーアトモス」を楽しめますが、通常のホームシアターのように「数多くの機材」は必要ありません。

 

一般的に、ホームシアターでドルビーアトモスを楽しもうと思ったら、さまざまな機材が必要になってきます。

 

でも、echo Studioでドルビーアトモスの圧巻の音響・音声を楽しむのに必要な機材は「たった3つ」だけ。

 

以下が必要な機材になります。

 

echo Studioで必要な機材

  • 「fire TV stick 4k」 or 「fire TV cube」(同じAmazon製品の「echo Studio」との親和性が最強)
  • 「テレビ」or「プロジェクター」
  • echo Studio

 

以上の3つ。このうち「fire TV」は、「fire TV stick 4k」でも「fire TV cube」でもどちらでもいいです。

 

型式が新しい「fire TV」シリーズであれば「ドルビーアトモス」の音声出力に対応していますよ。

※型式の古いものはドルビーアトモス再生に対応していないので、できれば新しいものを

 

型式や「ドルビーアトモス対応機種」の確認は、下の画像のようにAmazonの製品ページに行けばできます↓

Amazonの製品紹介ページの「中段」あたりに書いてあります

 

以下の製品はどちらもドルビーアトモスの出力に対応しているので、echo Studioでドルビーアトモスの音響・音声を楽しめる↓

>Fire TV Stick 4K Max

>Fire TV Cube

 

ちなみに、fire TVシリーズをドルビーアトモスに対応させるには「サウンド設定」を変更する必要があります。

 

「テレビ」や「プロジェクター」はどちらでもいいです。でも一応おすすめはプロジェクター

 

個人的にはテレビよりもはるかに大画面を作れる「プロジェクター」を推しますが、結果的に「HDMI端子」でfire TVシリーズと接続できればなんでもok!

 

なので、fire TVにHDMI接続できれば、以下のような外部ディスプレイだろうと問題なし。両方とも評価最高!↓

>HP モニター 23.8インチ

>モバイルモニター InnoView

 

ちなみにですが、タブレット端末・テレビ・ゲーム機などに備わっている「fire TVアプリ」だとecho Studioに接続してのドルビーアトモスは体感できません。

 

というのも、テレビなどに内蔵されている「fire TVアプリ」で再生したところで、「fire TV」シリーズと接続しているわけではないから。

 

あくまで「fire TV」とecho Studioの接続によって「ドルビーアトモス」を体感できる仕様になっています。

 

とはいえ、echo Studioでアトモスを体感するのには機材が3つしか必要ないことに変わらず、非常にお手軽。それだけで圧巻の音響を聴ける!

 

ホームシアターでドルビーアトモスを体感するとなると「8個以上のスピーカー」が必要になってくる。echo Studioだと3つの機材だけで済むから見た目もスッキリよ

 

サウンドバーなどもecho Studioと同じように機材が少なく済むけど、音響の広さ・重低音の破壊力では圧倒的にecho Studioの方が上!

 

とりあえずこの組み合わせであれば、ホームシアター超えする音響が手に入る↓

>ハイセンス 50V型 4Kチューナー内蔵

>Fire TV Stick 4K Max

>Echo Studio Hi-Fiスマートスピーカー

 

Echo Studioで再生する「ドルビーアトモス」の圧巻の実力紹介

 

これから紹介する内容は、全てecho Studioを「1台」で使用し、この記事の内容どうりに設定した状態のものになります

 

echo Studioとfire TVを接続し、U-NEXTの「ドルビーアトモス」対象作品を視聴して感じたのは、、、完全に「新時代の音響」だということ!

※今回は冒頭でも書いた通り、「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」をU-NEXTのドルビーアトモス版を視聴

 

echo Studio一台で鳴らしているとは信じられないほど、あらゆる音が四方八方に飛んでいく!

 

銃弾は視聴者の耳元をかすめて後方に飛んでいき、ヘリコプターは視聴位置の上の方に飛んでいく。

 

コンサートホールのギャラリーの歓声は、echo Studio本体から「数メートル」も離れた場所から聞こえる。

 

さまざまな方向に音を飛ばしているのに、サウンドバーにありがちな「無理やり音を引き伸ばしたような残響音」も全くなし。

 

セリフも聞き取りやすく、ガラス片のような細かい甲高い音もしっかり鳴らし、あらゆる音が映像にリンクしながら「舞って」いきます。

 

はっきり言いますが、並のサウンドバーを遥かに上回る「サラウンド感」です。

 

echo Studioのドルビーアトモスでどれくらいの「サラウンド感」を得られるかというと、「7.1ch」からサラウンドバックスピーカーを抜いた状態の音響レベルと言ったところ。

 

下の画像は従来の7.1chのもの↓

 

つまりこの状態から、ソファーの後ろ側のスピーカー(サラウンドバックスピーカー)を抜いた時の音響に近い。

 

その音響をecho Studio「1台」で作っているのです。

 

上下方向の音響も不足なし!何度も「目で上に飛んでいった音を追ってしまう」ほどはっきりと音が上に伸びていきました。

 

そして、重低音はecho Studioのボディから出ているとは考えられないほど「膨大な量の重低音」が吐き出されます。

※イコライザー設定と置き場所の結果でもありますが

 

総合すると、echo Studioの「アトモス音響」のサラウンド感は「上下左右全て」において並のサウンドバーを遥かに上回る。

しかもサウンドバーにありがちな「引き伸ばしの残響音」もほとんど無し

 

さらに、重低音はこのサイズの本体から出ているとは信じられないほどの膨大な量を吐き出す!

※体感的に、echo Studioの2倍くらいの大きさがあるウーファーからの重低音に感じる

 

・・・この音響をたった一台のecho Studioでやってのけているのです。あっぱれというほかありません。

 

完全に新時代の音響と言えます!

 

管理人はecho Studio「1台」の使用なのですが、2台の「ステレオペア化」したらどうなるのかが非常に気になりますね。

 

何もかも適当に広げている音響ってわけじゃない。ちゃんと画面とリンクして「音の広がる距離」が変化しているんだよ

 

重低音もしっかりと「大きさ・ボリューム」を変えている。これも、やたらにでかい重低をだしているわけじゃない!

 

Echo Studioの「5.1chサラウンド」や「2.0chステレオ」再生の実力にはもっと驚いた

 

ということで「fire TV +echo Studio」で再生したVOD(U-NEXT)のドルビーアトモスは完全に新世代の音響だと感じました。

 

せっかくなので「ドルビーアトモス」でなく、同じ設定で「5.1chサラウンド」と「2.0chステレオ」もecho Studioで再生しましたが、、、

 

ここで大事件が発生。

 

重低音こそ「ドルビーアトモス再生」の時よりもいくらか弱いものの、音の「サラウンド感・包囲感・距離感」などはドルビーアトモスの再生時と「そこまで変わらなかった

 

5.1chが「ドルビーアトモス」のレベルまで引き上げられるのは「まだ」わかります。

 

しかし、ごく普通の「2.0chステレオ」がドルビーアトモスといい勝負する音響に変化したのは、本気で理解が及びませんでした。

 

実際に本記事の組み合わせで聞けば、どなたでもこの現象に直面するはず。

 

重低音以外は「アトモスといい勝負」するステレオなんて本気で信じられなかったので、自分が「疲れているのか」と疑ったほど。

 

ということは、逆にこんなことが言えます。

 

「fire TV +echo Studio」での再生は、U-NEXTの22万本以上の作品が「全て」ドルビーアトモス級の音響で再生される!ということ。

 

 

・・・ちょっと脱線しますが、近年のAVアンプには「ドルビーサラウンド」という「2.0chステレオ」をドルビーアトモス風の音響に変える技術が搭載されています。

 

今回の「fire TV +echo Studio」でのステレオ・5.1chの体験は、そのドルビーサラウンドに似ていると感じる

 

しかし、そのドルビーサラウンドは「ドルビーアトモス」を再生できるホームシアターがないと使えない機能です。

 

なので、少なくとも下記の機材が必要になる↓

>ホームシアター費用を全て公開!必要な機材リスト付き【初心者向け】

 

しかし、今回の2.0chステレオで再生した環境は「fire TV +echo Studio +テレビ」のみ。

 

たったそれだけの機材の環境で、ステレオが全て「ドルビーアトモスの音響」をゲットできるようになった。。。

 

しかも、多くの作品がステレオで収録されているU-NEXTであれば「逆に」その全てがドルビーアトモスの音響になるということ。

※厳密なドルビーアトモスではありませんが、体感上はアトモスそのもの

 

・・・これはオーディオ史に残る大事件ではないでしょうか・・・?

 

5.1chの再生もドルビーアトモス音響になる。これはまだ分かる。echo Studioは上向きにスピーカーがついてるから、上方向の表現はできるだろうしね

 

ステレオがドルビーアトモス音響になるのは本気でびっくりしたわ。こんなことが可能になるなら、オーディオの「規格の見直し」が起きてもおかしくない

 

Echo Studioの「ドルビーアトモス再生」の圧巻の実力紹介:まとめ

 

最後に、本記事の内容「Echo Studioのドルビーアトモス再生の実力」をまとめます。

 

本記事の内容

  • echo Studioで「ドルビーアトモス」作品を楽しむのに「必要な機材」を紹介
  • 「fire TV+echo Studio」で再生する「ドルビーアトモス」の圧巻の実力紹介
  • 「fire TV+echo Studio」で再生する「5.1chサラウンド」や「2.0chステレオ」再生の実力紹介
  • 「fire TV+echo Studio」によって全ての音声がドルビーサラウンド音響になる可能性がある

 

「fire TV+echo Studio」。この組み合わせはまさに「新感覚・新体験」のオーディオ・映画体験。

 

管理人は「ドルビーアトモス」に対応したホームシアターを持ってはいます。

 

ですが、「fire TV+echo Studio」のドルビーアトモスがあまりにも万能なので、これを置いている部屋でばかり作品を見ています。

 

「fire TV+echo Studio」のドルビーアトモスの実力はもちろんですが、何よりも5.1chやステレオまでもが「ドルビーアトモス音響」になるのは凄すぎる!

 

通常のホームシアターと違って機材も少なくて済むので、置き場所にも全く苦労はありません。

 

この魔法のようなオーディオ体験をしないのは「本気で」もったいない!

 

U-NEXTの登録方法と退会方法はこちらで解説しています

 

本記事で紹介したこのecho Studioを「ステレオペア」にしたら、工夫次第でとんでもない音響が生まれるのでは・・・?↓

 

VODを存分に楽しむための「回線情報」紹介!

VODを100%楽しむには「回線」が重要。その回線に関する「お得情報」はこちら。↓

>>VODを鑑賞するなら、Wi-Fiや回線は「最強」にしておくべき!

VODを鑑賞するなら、Wi-Fiや回線は「最強」にしておくべき!

VODを鑑賞するなら、Wi-Fiや回線は「最強」にしておくべきでしょう。回線が弱いと「画質・音質」共に低下してしまい、折角の素晴らしいVODサービスの恩恵を受けられなくなるからです

続きを見る

 

ではでは〜

 

スポンサーリンク

-Amazon, U-NEXT, ホームシアター関係