" />

ゲームシアター

モンハンワールドのサウンド設定のオススメはこれ!【ホームシアター用】

2021年9月20日

 

せっかくホームシアター(サウンドバーでも可)があるんだし、モンハンワールドの音をホームシアターで体感したい。さぞ凄いんだろうな!

 

ホームシアターでモンハンワールドを楽しむには、モンハンの設定を「ホームシアター用」にしなきゃいけない。その設定方法を解説するよ

 

こんにちは、センチネルです。

本記事では「モンスターハンターワールド(アイスボーン)」をホームシアターで楽しむための設定方法と、設定するとどんなサウンドになるのかを解説していきます。

 

本記事の内容

  • モンスターハンターワールド(アイスボーン)のサウンド設定を「ホームシアター」向けに変更する
  • ホームシアター向けに設定したモンハンワールドが、とてつもない迫力・臨場感を持つようになることがわかる

 

ホームシアターで体験する「モンハンワールド」は、まさに大自然そのもの。

攻撃の重さやモンスターの強大さなどが「音」で伝わるようになります。

 

早速、モンハンワールドをホームシアターで行うための「設定変更方法」に移りましょう。

 

※本記事の内容に移る前に、こちらの記事の設定を済ませておくといいですよ。

>PS4の「サラウンド設定」の変更方法紹介!【ホームシアター向け】

 

モンハンワールドのサウンド設定変更方法

 

ここでは実際の画面を用いて「サウンド設定の変更」を解説していきます。

 

まず、オプションボタンを押して、メニューを出します。そして、一番右にある「システム」の中の「オプション」を選択

 

オプションを選択すると、一番右に「オーディオ」があるので、その中の「サウンド ダイナミックレンジ設定」を選択

 

「オーディオ」の中の「サウンド ダイナミックレンジ設定」を選び「ワイドレンジ」を選択。(小さい音と大きい音の音量差が大きくなるサウンドモード)

 

ワイドレンジに設定するのは、音量差が大きい方が「自然界ではリアル」な音のため。例えば、猫の鳴き声と、雷の音が同じ音量なわけがない。ワイドレンジは、そういう音量差を表現してくれる。

 

ワイドレンジの下にある「ミッドレンジ」は、大きい音と小さい音の音量差が「やや抑えめ」なモード。

 

一番下の「ナローレンジ」はほとんど音量差がないモード。

夜間に小音量でゲームをしたい人向けのモードです。

 

ダイナミックレンジ設定が終わったら、その下の「サウンド 機器出力」を選択。そしてその中にある「ホームシアター」を選択します。

たったこれだけの設定でホームシアターや「サウンドバー」が、その能力をフルに発揮してくれるようになります。

 

「ホームシアター」を選択するには、ホームシアターやサウンドバーがPS4に接続されている必要があります。

 

接続されていないと、そもそもホームシアターのモードを選べません。

 

一度、ここまでの説明をまとめます。

  • オプションボタンを押して、メニューを出す
  • メニューの一番右にある「システム」の中の「オプション」を選択
  • オプションを選択すると、一番右に「オーディオ」があるので「サウンド ダイナミックレンジ設定」を選択
  • 「サウンド ダイナミックレンジ設定」の中の「ワイドレンジ」を選択
  • 「サウンド ダイナミックレンジ設定」が終わったら、その下の「サウンド 機器出力」を選択
  • その中にある「ホームシアター」を選択
  • 設定終了。ゲーム再開しましょう

 

たったこれだけで「さまざまな方向」からモンスターが迫ってくる音を体感できる。ミラボレアスなんか半端ないよ

 

キモは「ダイナミックレンジ」の設定よ。小さい音は小さく。デカい音はデカく!大型古龍の攻撃による「ド迫力の重低音」は病みつきになる

 

モンハンワールドはサウンド設定(音響)によって、更に没入感が増す

 

ホームシアターに接続した場合のモンハンワールド音響の素晴らしさを、簡単に紹介していきます。

 

管理人の使用しているホームシアターは、5.1.2chのドルビーアトモス対応。

 

ただし、モンハンワールドはドルビーアトモスに対応していないので、ここでは「通常の5.1ch」で聞いた場合の感想になります。

 

管理人のホームシアターの環境は、下記の記事でも説明しています。

>ホームシアター費用を全て公開!必要な機材リスト付き【初心者向け】

 

モンハンワールドの音響の素晴らしさ

  • 大型モンスターはとにかくド迫力!
  • モンスターの咆哮は全てのスピーカーからプレイヤーの脳を揺らしてくる!
  • 大型モンスターの大技は、重低音で「部屋を揺るがす爆音」になる!
  • プレイヤーが逃げた場合、後ろから殺気全開で迫ってくるのが伝わる。手汗が凄いことになる
  • 全てのスピーカーから、あらゆる環境音が「常に」聞こえる

 

上記に加えて、本記事の設定では「ダイナミックレンジ」を「ワイドレンジ」にしたので、小音量と大音量の音量差が大きくなっています。

 

総合的な迫力では「ハリウッド映画」顔負けのレベル。それくらいの音響体験。

 

その状態で「拠点」の音量が気持ち大きめに聞こえるレベルに調節。

そのまま大型モンスターと遭遇すると、迫力でぶっ倒れそうになりますよ。

 

本記事の設定でモンハンワールドをプレイすると、こんな音も聞き分けられる。

>モンハンワールド:モンスターの大技「トップ8」発表!【ホームシアター】

 

この音響設定での「大型モンスター」は、人間が挑んでいいレベルの生物じゃないのが分かるよ。デカすぎる、強すぎる、挑むなんて無謀だと感じる

 

音によって初めてヤバさが伝わった。あんな音を出せるパワーの生物、いや、怪物に立ち向かうなんてどうかしてる。ホームシアターを導入しよう。それだけの価値はある

 

モンハンワールドはサウンド設定をしても「高さ方向の音響効果」はイマイチ

 

ところで、管理人がこだわっている「ドルビーサラウンド(5.1chをドルビーアトモスっぽく変換するサラウンド)」の効果はどうよ?上方向の音響はある?

 

モンハンワールドは「上方向」の音響はイマイチだったよ。レイギエナ戦で若干「左上に行った」のは感じたけど、正直「COD」の方が上方向の音を感じた

 

モンハンワールドは、元々ドルビーアトモス(高さ方向を再生できる立体音響)で収録されていないので、ドルビーアトモスっぽく再生する「ドルビーサラウンド」に頼らないと上方向の音を感じることができません。

 

そのドルビーサラウンドに設定しても、高さ方向の音はあまり感じられない、、、個人的にこれは若干のマイナスポイント。

 

ドルビーアトモスで収録されていない作品でも、例えばCOD」などは、かなり上方向からの音を感じられます。それだけに残念。

 

超大型モンスターのド迫力を「上からも」体験したかったのですが。。。

 

ドルビーサラウンドで再生しても、全部が同じレベルの音響になるわけではい。元々の音の作り込みがダイレクトに反映される

 

モンハンワールドのオススメサウンド設定 まとめ

 

モンハンワールドの「ホームシアター向け」おすすめサウンド設定の仕方を紹介し、その設定でプレイするモンハンワールドの「音響」と感想を簡単に伝えました。

 

「上方向」のサウンドが微妙だったのは残念ですが、それ以外は文句なし!

ハリウッド映画顔負けの「ド迫力」でモンハンがプレイできます。

 

最近のゲームは音響が作り込まれているのに、ホームシアターに繋がないでプレイするのは勿体無い。

 

むしろホームシアターでプレイして初めて、その緻密に作り込まれた世界観に浸れると感じます。

 

ホームシアター構築に必要なものと、あると便利な周辺機器を下記で紹介。

>>ホームシアター費用を全て公開!必要な機材リスト付き【初心者向け】

 

それでは、良いゲームライフ・シアターライフを〜

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

senntineru2000

当ブログを通して開業しています。 当ブログのメイン記事1:自宅筋トレ。メイン記事2:お手頃ホームシアター。あまりお金をかけずに「理想の体」と「理想のホームシアター」を作るのを手伝います。

メイン記事

1

モージョンズの「可変式ダンベル」が欲しいんだけど、アレってどこで売ってるんだろう?一般のスポーツショップには置いてないよね?やっぱりネットからが正解かな?←こういった疑問に答えます

2

ホームシアターの初心者向けに、普段使っているホームシアタールームの全容と、必要になった機材・金額を公開。また、基本的なホームシアターを構築するための機材と、その理由も徹底解説します

3

Amazonの買い物は定価よりも安い商品が多いし、「プライム会員」でいろんな商品をもっとやすく買えるけど、それよりもさらに安く、お得に買える方法あるかな?←こういった疑問に答えます

-ゲームシアター