" />

ゲーミングシアター

モンハンワールド:モンスターの大技「トップ8」発表!【ホームシアター】

2021年10月8日

 

ホームシアターでモンハンワールドやってるなら、「音響目線」でド迫力な大技を教えて欲しい!今後それに注目してゲームするわ!

 

ホームシアターとモンハンワールドの親和性最強だからね。シアターでやるモンスターの大技はド迫力よ!OK、今回は「ホームシアター向け」の大技を8つ発表していく!

 

こんにちは、センチネルです。本記事では「モンスターハンターワールド/アイスボーン」に登場するモンスターの、ホームシアター音響映えする「大型古龍種の大技・必殺技」を8つ紹介していきます。

 

本記事の内容

  • ホームシアター映えする「大型古龍種」の大技・必殺技を8つ紹介
  • 必ずしも必殺技の見た目と音響の迫力が、比例するわけではないことがわかる

 

モンスターハンターワールド/アイスボーンは、相当音響に拘って制作されていて、「サラウンド音声」に関していえばPS4のソフトの中でもかなりレベルが高いです。

※もっとも、ゲームのジャンルによってサウンドデザインが相当違うので、一概にはいえませんが。

 

モンスターのあらゆる挙動に「ぴったりなSE(サウンドエフェクト)」が設定されていて、本記事で紹介する「各モンスターの必殺技」の威力は、音響・SEでも見事に表現されています。

 

その中でも「大型古龍種」の必殺技は圧倒的な威力・パワーを持っています。

 

その必殺技をホームシアターの音響で聴いた時の「ド迫力」といったらたまらない!必殺技を喰らっている立場なのに、ド派手な音響のおかげで「高揚感MAX」になりますよ!

 

必殺技の音響・SEを聞くためにモンハンやってる奴なんて初めて聴いたんだけど。。。まあそれだけあの派手な必殺技は癖になるね

 

今回紹介する8種類モンスターの必殺技は、演出も派手だけど音響も凄まじいってことを伝えよう!一方向からの攻撃や全方位の攻撃などもきっちりデザインされているよ

 

 

今回深掘りする「どえらい音響の必殺技」を持った大型古龍種紹介

 

本記事で紹介する「大技」とその技の持ち主を紹介します。演出や破壊力よりも、あくまで「音響面」で素晴らしいと思ったモンスターたちです。まあ必殺技の威力も桁違いな奴らですが。。。^^;

 

素晴らしい音響の「必殺技」持ちモンスター

ネルギガンテ:破棘滅尽旋・天

テオ・テスカトル:スーパーノヴァ

イヴェルカーナ:アブソリュート・ゼロ

ネロミェール:水蒸気大爆発

アン・イシュワルダ:入滅蓮華劫珠砲

ムフェト・ジーヴァ:王の雫

アルバトリオン:エスカトン・ジャッジメント

ミラボレアス:劫火

 

。。。まあ、名だたるメンバーですね。モンスターハンターワールド/アイスボーンをプレイしたことがあれば、このモンスターたちの必殺技の威力は身に染みていることでしょう。

 

今回「必殺技」を視聴する環境は、5.1.2chのドルビーアトモス環境ですが、モンハンアイスボーンはドルビーアトモスに対応していないので、「ドルビーサラウンド」で立体音響を作り上げています。その環境での必殺技の「音響ランキング」になります。

 

また、今回必殺技の「音響迫力ランキング」を作成するにあたって、モンハンアイスボーンの「サウンド設定」はこちらの記事の設定でプレイしています。

モンハンワールドのサウンド設定のオススメはこれ!【ホームシアター用】

 

ドルビーサラウンドとはこういう技術です↓

ドルビーサラウンドって?「アトモス」とは違う立体音響を解説!

 

ドルビーアトモスの環境を解説しています↓

【ドルビーアトモス】U-NEXTでミッション:インポッシブル/フォールアウト鑑賞!

 

ホームシアターで必殺技を喰らうと、このモンスターの最強の技だから「音響も最強」。。。というわけでは無いってことがよくわかる

 

たとえミラボレアスでも、音響面で言えば最強では無いのかも。ドルビーサラウンドで「上方向」の音響も感じられるから、思わぬ必殺技が大迫力になる可能性も持っているよ

 

 

第8位/イヴェルカーナ:「アブソリュート・ゼロ」

 

必殺技の迫力音響ランキング第8位は、モンスターハンターワールド/アイスボーンの看板モンスター「イヴェルカーナ」の大技、アブソリュート・ゼロ

 

ド派手というよりも「美しい」技で、アイスボーンの映像と音響のレベルの高さをプレイヤーに教えてくれます。イヴェルカーナの「過冷却水」を地面に直撃させ、4重に地面から氷がせり上げってきて、せり上がった氷が時間差で砕け散っていきます。

 

アブソリュート・ゼロを発動し、プレイヤーが攻撃の中心地点にいると「サラウンドスピーカー」から、自分の周囲4重に氷柱が形成されていき、そして砕け散っていくサウンドで満たされます。

 

他のモンスターの必殺技にはない「氷が作られる音・砕け散る音」がとてもキレイ!まさに「壮麗纏し銀盤の貴人=イヴェルカーナ」に相応しい、見た目もサウンドも美しい必殺技!

 

自分の周囲を覆い尽くす氷柱とサウンドは、一聴の価値あり!氷の砕ける音は、まるで「ガラス」が割れる音にも聞こえる。まさに唯一無二のサウンドエフェクト!


 

第7位/ネルギガンテ:「破棘滅尽旋・天」

 

迫力音響ランキング第7位は、「モンスターハンターワールド」のメインモンスター、ネルギガンテの「破棘滅尽旋・天(はきょくめつじんせん・てん)」

 

ネルギガンテの棘が「全て再生」された時に発動する大技。もの凄い大咆哮とともに上空へ飛び上がり、プレイヤーに向かって突進・突っ込んでくる、とんでもなく荒々しい技。

 

地面を抉るほどのパワーで突進し、ネルギガンテ自身の棘も周囲に撒き散らす。この時、散った棘は全て「サウンド」が適用されていて、何百という棘の「飛び散るサウンド」が、フロントスピーカーからサラウンドスピーカーに流れていきます。

 

ネルギガンテが一直線に突っ込んでくるだけあって、スピーカー間の音の移動が早い!1戦闘に何回もお目にかかれるわけでは無いので、常にネルギガンテの「真下」にいないと、このサウンドを堪能できない!

 

マスターランクの大技は、破棘滅尽旋・天とは違うので注意。発動前の大咆哮含めてド迫力!スピード感・散る棘・荒々しさ全てがサウンドにも現れている!個人的にとても好き

 

 

第6位/テオ・テスカトル:「スーパーノヴァ」

 

迫力音響ランキング第6位は「ドス古龍」の代表格、テオ・テスカトルの「スーパーノヴァ」!モンハンプレイヤーにはお馴染みの大技でもあります。

 

空中に飛び上がり、自分の周囲に粉塵を撒きながら、咆哮とともに着火!大爆発を起こします。一瞬「溜めて」から力を解放するタイプの大技で、力を解放=着火して大爆発する様は美しく・格好良く・ド迫力!

 

着火時の大爆発の威力は、周囲の空気を振動させるほど強烈なもの!特に重低音が炸裂する大技で、サブウーファーのボリュームを下げたくなります。着火直前の粉塵もサウンドがあり、よく聞くと「チリチリ・・・」と音がします。

 

その場で炸裂する大技なので、この「重低音お化け」のサウンドを堪能するためには、テオ・テスカトルの「真下」にいる必要がある上に、「ガード強化」が必要なのでかなり危険!

 

危険を冒しても、スケール感たっぷりの爆発は堪能する価値あり。サラウンドスピーカーも活躍する爆発音だけど、メインは強烈な重低音の方だよ

 

 

第5位/ネロミェール:「水蒸気大爆発」

 

第5位は水と雷の「双属性」を持つ特殊な古龍、ネロミェールの「水蒸気大爆発」!歴戦王個体のこの技に葬られたプレイヤーは多いでしょう。

 

ネロミェールの帯電がMAXまで高まった後、いきなり大量の水を地面に向けて噴射。その水に帯電MAXになったネロミェールが着水すると、水と電気が反応しあって「大爆発」を起こす超ド派手な技!

 

着水するときに電気と水が混じり、「漏電」したかのような「ジジジ...」という音が入った後、状況の把握ができないほどの画面揺れと共に爆発!かなり大きく音が広がり、同じエリアにいれば「リアスピーカー」にまで音が届きます。

 

いきなり出してくるタイプの大技なので、普段から爆発の中心で喰らうことが多い。ガードは可能なので、結構な頻度で聞くことができます。ガード可能武器なら懐に飛び込んで、爆発時の大きく広がるサウンドを楽しみましょう!

 

もちろん爆発時の重低音も強烈!””大型古龍以外では、最も音の広がりが大きい。ド派手な画面振動や演出もあって、インパクト絶大な技よ!

 

 

第4位/ミラボレアス:「劫火」

 

第4位は「禁忌のモンスター」であるミラボレアスの「劫火(ごうか)」!ミラボレアスには必殺技が存在しませんが、ただの大技でさえ他の古龍の「必殺技」よりも遥かに威力が高い!

 

フィールド外に飛んでいき、上空から「フィールド全域」を焼き尽くすほどの劫火を発射!鋼鉄の防護壁なども一瞬で溶かされる超火力。たった数日で「世界を焦土に変える」というミラボレアスの設定に嘘偽りなし。

 

劫火の見た目は、まさにこの世の終わり。炎の終わりの部分は「視界に収めることすらできない」ほどの強烈な範囲の攻撃です。が、音響面ではそれほど面白くない。。。技のスケールが大きすぎるので、音響も大味という感じです。

 

低音によって威力は伝わるものの、技の効果時間がかなり長く、終始「ボボボ・・・」と鳴っているだけのパッとしない音響。。。しかしスケール感は全モンスターの「あらゆる技」の中でも最大

 

リアスピーカーを「埋め尽くす」ほどめちゃくちゃ音場が広い、、んだけど、もうちょい工夫が欲しかったかも。重低音をもっと上乗せしたり、波打ったサウンドにしたりね。技の見た目と音の破壊力に「」があるから、ちょっと拍子抜け

 

 

第3位/ムフェト・ジーヴァ:「王の雫」

 

第3位は「禁忌」に片足突っ込んでいる強大なモンスター、ムフェト・ジーヴァの必殺技「王の雫」!この攻撃を喰らったら「絶対に即死」する鬼畜技。対処法は「他の階層」にいるか、ベースキャンプにいるかの2択のみです。

 

飛び上がってエリア全体に青い炎を吐き、地脈エネルギーを超濃縮した「一粒の雫」を投下。雫は着弾するとエネルギーが溢れ出し、エリア全域を吹き飛ばす「超大爆発」を起こす!どれだけ防御力があっても「絶対に即死」します

 

エリアが吹っ飛ぶ見た目もそうですが、着弾地点から画面外側に果てしなく広がっていく音響が気持ちいい!瞬発力のある音響で、重低音もグッドです。

 

爆発終了時の、炎がかすかに残っているような「チリチリ・・」というサウンドも芸が細かい。一回の戦闘で何回も繰り出してくる=何回もサウンドを体験できるのも嬉しいポイント!(即死技なので対処ミスると大変ですが)

 

ホームシアターマンからすると「やったー王の雫のサウンドが聞ける!」となること間違いない。着弾時の音量が、もうちょっと大きければ1位になってたかも。とはいえ、現時点でも特に文句無し!

 

 

第2位/アン・イシュワルダ:「入滅蓮華劫珠砲」

 

第2位。モンハンアイスボーン「ラスボス」の、アン・イシュワルダの必殺技「入滅蓮華劫珠砲(にゅうめつれんげこうじゅほう)」!この技がきた時は、丁寧に技名を言いながら逃げ惑うと盛り上がります。

 

アン・イシュワルダが突如エリア端に現れ、翼脚で空気の塊を圧縮し、その空気の塊をエリア中央に投げつける技。空気の着弾地点はとてつもない爆音・振動・砂煙に覆われて、とんでも威力の破壊を音響で表現している!

 

とにかく技の威力が「音」できっちり表現されている技です。空気を超圧縮し、それを投げつける技ですが、着弾直前に圧縮した空気が周りの空気を「吸い込む音」も聞こえます。重低音は全必殺技の中でも「最大」!

 

頻繁に繰り出してそうですが、1戦闘で2回見れるかどうかの意外とレアな技。音の広がりはそこそこですが、空気の吸い込み・舞い散る破片・最大威力の重低音など、聴きどころ満載。爆音にして楽しみたくなる技です。

 

入滅以外にも「超振動波」や、ゴーレム状態での「極大スケールの咆哮」も見逃せない!信じられないほど広いスケールの咆哮!ドルビーサラウンドでは、上方向にも咆哮が届いているのがわかる

 

 

第1位/アルバトリオン:「エスカトン・ジャッジメント」

 

映えある1位は「禁忌のモンスター」であるアルバトリオンの必殺技「エスカトン・ジャッジメント」!直訳で「最後の審判」という意味の究極の技であり、他の必殺技とは性質そのものが違います。

 

アルバトリオンが炎活性化状態or氷活性化状態に移行するとき、自身の属性エネルギーを一気に解放する技。攻撃目的の技では無いものの、解放するときにアルバトリオンを弱体化させていないと、プレイヤーは1秒持たずに即死する!

 

超ド派手な見た目もそうですが、炎と氷で「2種類のサウンド」が丁寧に用されている、音響的にもかなり贅沢な技。アルバトリオンの金属的な咆哮+各モードを象徴する音響と、全方向の音の広がり(上方向含む)+十分な重低音

 

炎活性モードでは炎のチリチリ・・・といった「残響音」が残り、氷活性モードでは氷のミシミシ・・・といった「残響音」が残る!弱体化していなければ、猛烈な衝撃波による音の広がりと、重低音がこれでもかと響き渡ります。

※弱体化していると衝撃波がなくなるので、衝撃波関係の音響が「全て」なくなる

 

必殺技の始まりに聞こえる、アルバ自身の「甲高い金属音」もいいスパイス!そこから貯めに貯めて・・・全解放+衝撃波+各モードの残響音!弱体化してないと「耳幸せ」なんだけど、それだと即死なのが悩ましい・・・

 

 

モンスターの必殺技の音響面ランキング「トップ8」 まとめ

 

以上が管理人のシアターで聞き取った、モンスターの必殺技「音響面」でのランキングトップ8でした。必ずしも、必殺技の見た目や設定と「音響の迫力」が比例しているわけではないのが分かりますね。

 

最後に、本記事の内容をまとめます。

 

必殺技音響ランキング「トップ8」

  • ホームシアター映えする「大型古龍種」の大技・必殺技を8つ紹介
  • 必ずしも必殺技の見た目と音響の迫力が、比例するわけではないことがわかる

 

全体の音の傾向として、ダイナミックレンジの設定を「ワイド」にしても、それぞれの必殺技の威力が、音響面ではそこまで「差」がなかったのがちょっと残念な印象。

 

ポイント

どの必殺技も「ド迫力」なのは間違い無いですが、例えば「アブソリュート・ゼロ」と「劫火」の音量差がほとんどないのは辛いものです。。。

※メタ的にいうと、必殺技ごとに「音量差」を設定すると、一般のプレイヤーは不便です。音量の切り替えが面倒くさくなる!

 

とはいえ、ゲーム音響としては大満足!逆にいえば、音量差などは「ゲーム音響が映画音響を超えられない」部分だとも言えますね。映画音響は、シーンに合わせてどれほどでも迫力を上乗せできますから。

 

まあ、モンハンワールドの音響は、何も必殺技だけではありません。それこそ「咆哮」なんかは個性の塊で、実はそっちの方がかなり音響差があります。古龍でなくても個性に溢れまくっています。

 

では、いい「モンハンサウンド」ライフを〜

 

ハリウッド作のモンハン映画。ゴジラ並みのド迫力で気に入っています!

 

モンハンワールドのおすすめサウンド設定はこちら↓

モンハンワールドのサウンド設定のオススメはこれ!【ホームシアター用】

続きを見る

 

管理人のホームシアター環境をまとめた記事はこちら↓

ホームシアター:VOD(ストリーミングサービス)のまとめ記事はこちら

続きを見る

 

-ゲーミングシアター

© 2021 センチネルは映画掘り下げマン Powered by AFFINGER5